効果がある通信教育&教材!

ネットで乳幼児向け英語教材を探すとたくさん出てきますよね。

どれを選べばいいか迷いませんか?

まりぷー

まりぷー

私も最初はどれも同じように見えて違いがわからなかったよ

私は今まで10社以上の英語教材を試してきました。

どれも同じように見えますが、よく調べると一つひとつ全然違う!

この3つの基準を明確にすれば、英語教材選びに失敗しません↓↓

  • 我が子が楽しく取り組めるか
  • 長期的に使えるか
  • どの程度の英語力を身に付けたいか

あまり知られていないのですが、0歳~3歳までは世界中の言葉を聞き取る能力があるんです。

つまり・・・

英語学習の黄金期!

「うちの子もう4歳だから遅い?」と思われた方も安心してください。

6歳以降は母国語以外の言葉に対して抵抗感を持つようになりますが、6歳までに始めれば問題なし!

この記事を読んで、我が子に合う英語教材選びの参考にしていただけると嬉しいです。

英語通信教育・教材まとめ

実際に利用してよかった、SNSでも評判の高い英語教材5つをまとめました↓↓

対象年齢料金特徴到達レベル
ディズニー
英語システム
0~12¥48,000~¥892,000・買切り
・オールイングリッシュ
・フレーズが歌になっている
・アウトプットイベントが充実
バイリンガルが目指せる
ワールド
ワイドキッズ
0~8¥249,480~¥285,560・買切り
・オールイングリッシュ
・海外の文化も学べる
同年代の子供と会話できる
ミライコ
イングリッシュ
0~8¥58,600・買切り
・オールイングリッシュ
・教材はCD・DVDのみ
・無料オンライン教材あり
英検ジュニア合格
こどもちゃれんじ
English
1~61,2歳:¥2,933
3歳~6歳:¥3.476
・ハイテクおもちゃが充実
・日本語あり
英語が好きになる
ポピー
Kids English
年中~小3¥1,680・日本語あり
・よく使う日常会話が登場
・中心教材はタッチペン
小学校の授業に遅れない

このように表で見てみると、対象年齢・料金・特徴など全て違うのがわかりますよね。

一つひとつの教材を細かく解説しますね。

ディズニー英語システム

ディズニー英語システムは、幼児向け英語教材の最高峰!

「高い英語力を身に付けたい!」

「バイリンガルを目指したい!」

こんな方は、迷わずディズニー英語システムを選びましょう。

ディズニー英語システムは、約90万円する高い教材として有名ですが効果抜群!

我が家は娘が2歳の頃、思い切ってディズニー英語システムを購入。

他の英語教材では絶対に身に付かないネイティブ発音、コミュニケーション力がしっかり身に付いているので値段以上の価値を実感しています。

ディズニー英語システムのメリット・デメリット

メリット

  • バイリンガルが目指せる
  • アウトプットが充実
  • 海外で通じるネイティブ発音が身に付く
  • レベルに合わせて課題があり、モチベーション維持しやすい
  • 教材保障あり
  • アフターサービスが充実している

デメリット

  • 高い
  • 教材が多いため場所を取る
  • 会員になるには月額費用が必要
  • 親の努力が必要不可欠

料金・教材内容・使い方・アフターサービスなど、もっと詳しくディズニー英語システムについて知りたい方は、特設ページを作ったのでこちらでご覧ください↓↓

ディズニー英語システムを詳しく見る

ワールドワイドキッズ

ワールドワイドキッズは、ベネッセが出している英語教材。

ディズニー英語システムと同じく、英語が喋れるようになる英語教材として有名ですよね。

ただ、ディズニーと比べてレベルはちょこっと低め。

同年代の子供と会話ができる程度の英語力が身に付きます。

ワールドワイドキッズのメリット・デメリット

メリット

  • オールイングリッシュ
  • そこそこ話せるようになる
  • ディズニー英語と比べて安い
  • アウトプット機会あり(有料)

デメリット

  • 絵本・おもちはAmazon等で安く買える
  • アウトプット機会が少ない
  • キャラクターが微妙
  • ワールドワイドキッズだけでは完結しない

ワールドワイドキッズのDVDはオリジナルですが、絵本やおもちゃはAmazon等で安く手に入るものが多い。

オリジナル性がないのはデメリットかなと。

「ディズニー英語システムは無理だけど、ちょこっと英語が話せるようになるレベルの教材がいい!」こんな方はワールドワイドキッズで十分です。

ワールドワイドキッズ公式HP

ミライコイングリッシュ

ミライコイングリッシュは、2019年以販売された比較的新しい英語教材。

教材は、DVDとCDのみで超シンプル。

2年間毎日1日30分DVD見るだけなので、簡単におうち英語学習できるという点が世のママたちにウケ、SNSで話題なんです。

我が家は娘が2歳の時に始めました。

DVDを見ているだけなのに、ふとした時に単語を話すようになったのしっかり効果があると実感しています。

ミライコイングリッシュのメリット・デメリット

メリット

  • オールイングリッシュ
  • 他のオールイングリッシュ教材と比べて安い
  • キャラクターがかわいい
  • DVDとCDのみで収納場所に困らない
  • 小学校入学後の英語の授業困らない

デメリット

  • アウトプット教材乏しい
  • 5歳以降の子にとっては幼い

DVDがメインのオールイングリッシュ教材と言えば、「ディズニー英語システム」と「ワールドワイドキッズ」。

どちらも数十万する高い教材なので躊躇してしまう人が多かったんです。

でもミライコイングリッシュは、オールイングリッシュなのに58,600円!

教材は、DVDとCDだけなので使いこなせないという不安は一切なし!

毎日30分DVDを流すだけなので、共働きで毎日忙しいママ・パパでも気軽に続けられます。

\ 口コミ&キャンペーン情報あり /

ミライコイングリッシュを詳しく見る

こどもちゃれんじEnglish

こどもちゃれんじEnglishは、幼児英語利用者数NO.1!

ゆる~くおうち英語がしたい!という方にはピッタリの教材です。

こどもちゃれんじEnglishのメリット・デメリット

メリット

  • 食い付き抜群
  • 小学校で学ぶ以上の語彙数に親しめる
  • 親の負担なし
  • 英語が好きになる

デメリット

  • DVDの日本語登場率高い
  • おもちゃはすぐ飽きる
  • 簡単な英語しか喋れるようにならない
  • 値段の割に英語習得効果が低い

こどもちゃれんじEnglishのコンセプトは・・・

英語を好きになる!

歌やダンスで英語に楽しく親しめるように工夫されています。

娘は喜んでいたので内容は悪くないですが、個人的には内容のわりに受講料が高いと感じました。

こどもちゃれんじEnglishの詳しい口コミ・感想は、下記記事をご覧ください↓↓

こどもちゃれんじEnglishの口コミ!

こどもちゃれんじイングリッシュを退会した4つの理由!解約者の口コミ徹底調査

ポピーKids English

ポピーKIds Englishは、10社以上ある幼児向け英語通信教育の中で一番安い♪

中心教材は、子どもが大好きなタッチペン!

年齢問わず長く親しめますよ。

ポピーKids English のメリット・デメリット

メリット

  • 安い
  • タッチペンの食い付き抜群
  • かさばらない付録あり
  • 日常生活でよく使うフレーズが学べる
  • 小学校の英語の授業に遅れない
  • 子どもだけで使える

デメリット

  • オールイングリッシュではない
  • ペラペラにはならない

ポピーKidsEnglishは、小学校の英語の授業にスムーズに取り組めるよう作られた英語教材。

ペラペラにはなりませんが、月額1680円で英語の基礎が身に付くので親子共に嬉しい教材です。

日常生活でよく使う単語・文章がたくさん登場!

生きた英語が学べると感じました。

教材はタッチペン中心なので、食い付き抜群。

対象年齢は年中からですが、2.3歳でもOK!

当時3歳の娘は、大喜びで毎日自分から遊んでくれていました。

「小学校までに英語の基礎を身に付けたい!」

「おうちで気軽に英語教育したい!」

こんな方は、ポピーKidsEnglishを検討してくださいね。

詳しい口コミ・効果は下記記事をご覧ください↓↓

ポピーKidsEnglishの口コミ・効果!

ポピーKids Englishの口コミは本当にいい?1年利用してわかった効果