子供のお絵かきはいつから始めるといい?知っておきたい注意点も紹介

子供のお絵かきはいつから

この記事は、子供のお絵かきはいつから始めるといいかをご紹介します!

記事の内容
  • 子供のお絵かきはいつから始めるといい?
  • お絵かきをする上での注意点
  • はじめてのお絵かきにおすすめのグッズ

お絵かきは、おうち遊びの定番!

でも

お困りママ
お困りママ

子供はお絵かきをいつから始められるの?

お悩みパパ
お悩みパパ

お絵かきをする時どんなことに注意すればいいの?

と分からないことだらけで悩みますよね。

まりぷー
まりぷー

私もはじめはわからず、娘が満1歳の時にいきなりさせていろいろ失敗した・・・

私のように、子供がお絵かきができるようになる年齢や注意点を知らなければ危険な場合があります。

そこで今回は、経験を元に子供のお絵かきはいつから始めるといいのかをご紹介します!

この記事を読むと、お絵かきを安全に始められる時期と始める前に知っておべき注意点がわかりますよ。

子供のお絵かきはいつから始めるといい?

結論からお伝えすると、子供のお絵かきは1歳頃から始めるといいですよ。

お絵かきを1歳から始めるといい理由は3つあります。

  1. 口に物を入れる事が少なくなる
  2. お絵かきに興味が出てくる
  3. 指先の動きが活発になる

①口に物を入れる事が少なくなる

1歳頃からお絵かきを始めるといい一番の理由は、口に物を入れることが少なくなるからです。

1歳でもまだ口におもちゃなどを入れてしまうことがありますが、0歳児と比べるとかなり少なくなりますよね。

なので、大人が見守りながらであればお絵かきをしても大丈夫です。

まりぷー
まりぷー

我が家では、口に物を入れる回数が減った1歳5か月の時にはじめたよ!

「お絵かきは0歳からできる!」

と言っている方もいますが、何でも口に入れてしまう時期からお絵かきをするのは非常に危険です。

早く始めればいいというわけではありません。

子供の成長を確認しながら

「最近そういえばおもちゃを口に入れなくなったなぁ~」

と思った時期から徐々にお絵かきを始めましょう。

MEMO
子供の安全が第一!

②お絵かきに興味を持ち始める

1歳からお絵かきをはじめるといい2つ目の理由は、お絵かきに興味を持ち始めるからです。

娘の場合、私が書類を書いているときに、持っていたペンにすごく興味を示しました。

なので、娘にペンを渡すと自分でフタを開けて私のマネをして紙に線を引いて遊び始めました。

0歳の時はペンと紙を見ても全く興味を示しませんでしたが、1歳になると突然興味を持ち始めました。

まりぷー
まりぷー

子供が自発的に「やってみたい!」と思ったときに始めるといい!

③指先の動きが活発になる

1歳からお絵かきをはじめるといい3つ目の理由は、指先の動きが活発になるからです。

お絵かきでは、子供にとってはかなり難しい指先の動きが求められます。

お絵かきで培った指先の動きは、自分でスプーンやフォークを使って食べたりするのにすごく役に立ちます。

まりぷー
まりぷー

お絵かきを始めてからスプーンで上手にご飯をすくえるようになった!

子供がお絵かきをするときの注意点

子供がお絵かきをする上での注意点は3つあります。

  1. 口に入れないか常に見守る
  2. 子供のやり方に親が口出ししない
  3. 汚れを気にしない

上記3つの注意点を、私の失敗談を交えてご紹介しますね。

①口に入れないか常に見守る

子供がクレヨンやクーピーを口に入れる可能性があるので、必ず近くで見守りましょう。

私が少し目を離してる隙に、娘がクーピーを噛んでいたことがありました。

まりぷー
まりぷー

少しでも目を離すと危ない!

クレヨンやクーピーを食べると、窒息の恐れもあるので注意しましょう。

②子供のやり方に親が口出ししない

子供のお絵かきの仕方に親が口出ししないよう気を付けましょう。

親が

ママ
ママ

もっとこう描けばいいのに・・・

パパ
パパ

その描き方は良くない!

など口出ししすぎると子供はすごく嫌がります。

さらに、お絵かきならではの想像力・発想力が養われなくなります。

例えば、殴り書きは大人が見るとただのグチャグチャに見えますよね。

しかし、そのグチャグチャ描きが凄く大事なんです!

なぜなら、子ども自身が考えて指を動かし表現する楽しさを殴り描きで学ぶから

殴り書きがないと、次のステップである円や線が描けません。

子供はお絵かきの天才です!

危険なことをしない限り、子供の自由にお絵かきを楽しませてあげましょう。

③汚れを気にしない

お絵かき中は汚れを気にしないようにしましょう。

特に1、2歳の殴り書き時期は、どうしても手・服・机が汚れます。

だからと言って

お困りママ
お困りママ

「あ~また汚れた!」

お困りパパ
お困りパパ

「だめ!「やめて!」

注意ばかりしてるとお絵かきが嫌いになります。

子供のお絵かきは汚れて当然!

汚れはたくさん遊んだ証拠なので気にしないようにしましょう。

でも、手や服の汚れは洗えば落ちるので良いですが、壁や机はできれば汚してほしくないですよね。

その気持ちはすごくわかります!

なので、汚れても大丈夫なように下記2つの対策をするといいですよ。

  • 壁や机が汚れないように、新聞紙やシートを敷く
  • 汚れてもいい服に着替える
まりぷー
まりぷー

この2つの対策をしてお絵かきをするようになってから、親子共に汚れのストレスがなくなってよかった!

子供のお絵かきにおすすめのグッズ

初めてお絵かきをする時は、

お困りママ
お困りママ

どんな紙がいいのかな?

お困りパパ
お困りパパ

クレヨンの種類がありすぎてどれがいいかわからない・・・

とお絵かきグッズ選びに悩みますよね。

まりぷー
まりぷー

私も何が昼用なのかいろいろ調べて買ったけど、失敗したものもあった・・・

だから、今この記事を読んでくれているあなたには私のような失敗をしてほしくない!

そこで今回は、我が家で使ってよかった子供のお絵かきグッズを3つご紹介します。

  1. サクラクレパス じゆうがちょう
  2. サクラクレパス さんかくクーピーペンシル12色
  3. スモッグ

①サクラクレパス じゆうがちょう

「サクラクレパス じゆうがちょう」は、紙が厚くてしっかりしているので破れる心配がありません。

サイズもB4で大きく、ダイナミックに描けます。

さらに、紙がバラバラにならないので子供が描いた可愛い絵を綺麗に保存できて助かっています。

②サクラクレパス さんかくクーピーペンシル12色

「サクラクレパス さんかくクーピー」は、お絵かきを始める最初の筆記用具として一番良かったと感じています。

理由は・・・

  • 口に入れても硬くて噛めないので安心
  • 子どもの小さな手にちょうど良い長さ
  • 手・服・机が汚れない
  • 三角形なので転がらない
  • ベタつかず手が汚れない
  • 筆圧が弱くてもしっかり描ける
  • 開け閉めしやすいソフトケース

さらに、三角形のおかげで1歳児でもグーで持たず自然と正しいペンの持ち方をしていて驚きました。

クレヨンは口に入れると、歯にカスが付いたり、持っただけでかなり汚れるので2、3歳から使い始めるといいですよ。

クーピーとクレヨンの違いと使ってよかったクレヨンを知りたい方はこちら↓↓

クレヨンとクーピーの違い クレヨン・クーピー・クレパスの違いは?成長に応じて使い分けよう

③スモッグ

スモッグを着ていると服に汚れが付かないので良かったです。

お絵かきはどうしても汚れるものと分かっていても気になりますよね。

スモッグを着ていれば、汚れを気にせず思う存分お絵かきを楽しませてあげられます。

たくさんお絵かきをして想像力を育てよう!

いかがでしたか?

今回は、お絵かきはいつから始めるといいのかをご紹介しました!

子供はお絵かきの天才です!

我が家では娘が1歳5か月の時にお絵かきをはじめました。

最初は、「1歳でお絵かきなんてできないだろう」と思いましたが、嬉しいそうにクーピーを持って紙いっぱいに殴り書きしていました。

2歳になった今は、気が付くと丸を綺麗に描けるようになっていてびっくりしました。

まりぷー
まりぷー

描き方を教えなくても子供は自分で考えて成長してると実感!

お絵かきを通して想像力や考える力を育ててあげたいですね。

お絵かき以外に、子供の考える力を伸ばす買ってよかった知育玩具を見てみたい方は下記にまとめています↓

1歳から長く使える知育玩具はこちら↓↓

アンパンマン好きの子にピッタリの知育玩具はこちら↓↓

アンパンマン知育おもちゃ アイキャッチ アンパンマン知育おもちゃ10選!買ってよかったものだけを厳選

いないいないばあ!好きの子にピッタリの知育玩具はこちら↓↓

【買ってよかった】いないいないばあ知育おもちゃ!1歳から長く遊べる
まりぷー
まりぷー

最後まで読んでくれてありがとう!

これからも子育てに関するお役立ち情報を発信していきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です