モコモコゼミの評判を徹底調査!本当に難しいのか体験談をレビュー

この記事は、モコモコゼミの口コミ・評判をまとめています。

モコモコゼミは、小学校受験に対応している唯一の通信教材です。

他の幼児向け通信教育と比べると難しい問題が揃っているため、合う子と合わない子がハッキリ分かれます。

そこで本記事では、実際にモコモコゼミを受講してわかった感想と他の受講者の口コミ・評判を紹介します。

この記事を読むと、モコモコゼミが我が子に合うかどうか判断できますよ。

問題のレベル・教材内容を知りたい方はご覧ください!

モコモコゼミの良い評判

モコモコゼミは、他社にはない思考力が養える問題が豊富です。

継続すれば能力UPできると口コミ評判が高い通信教育です。

では実際にどんな良い口コミがあるのか・・・。

SNSで調査した受講者の良い口コミ評判を5つ紹介します。

  • 付録が楽しい
  • キャラクターが可愛い
  • 季節の行事・生き物・食べ物などが学べる
  • 思考力・応用力が鍛えられる
  • 入会後合わなければ無料になる

良い評判①モコモコゼミは楽しい

モコモコゼミは、付録が楽しいという口コミ評判が多いです。

付録は、図形や算数的思考が学べる内容なので遊びながらしっかりお勉強できます。

はじめて本格的なお勉強教材を使う子でも抵抗なく始められます。

良い評判②モコモコゼミのキャラクターがかわいい

モコモコゼミは、ゆるキャラの「モコさん」たちと一緒に勉強します。

このゆるキャラが子どもたちに人気なんです。

モコモコゼミは本格的なお勉強教材ですが、教材のいたるところにモコさんたちが登場するので興味を持って取り組んでくれます。

文字だけのワークだと興味が持てない子どももいますが、モコモコゼミなら大丈夫!

絵本を読んでいる感覚で楽しく取り組めます。

良い評判③モコモコゼミは季節の学びができる

モコモコゼミは、季節の生き物や行事などが学べて嬉しいという口コミ評判がありました。

12月はクリスマス、1月はお正月など、季節がわかるイラストや問題が登場するので、お勉強しながら自然と季節も一緒に学べます。

プレコース(2,3歳)12月号

市販のワークでは、季節を扱っているものがほぼありません。

モコモコゼミなら、小学校受験でも出題される季節も一緒に学べます。

良い評判④モコモコゼミは思考力が鍛えられる

モコモコゼミは、小学校受験に対応している教材なので思考力・応用力が身に付くと口コミで評判です。

幼児向け通信教育はたくさんありますが、そのほとんどが基礎レベルばかり。

ちょっと考えたらわかる問題ばかりなので、先取りしたい子や受験を考えている子にとっては簡単すぎるんです。

モコモコゼミは、基礎~応用まで揃っています。

毎月レベルが上がっていくので、考える力を伸ばしたい子にはピッタリです。

良い評判⑤モコモコゼミは無料でお試しできる

モコモコゼミは、入会後1ヶ月試して合わなければ無料になります。

気軽に試せると口コミで評判です。

モコモコゼミは、他社と比べて思考力を問う問題が多いためはじめようか悩みましたが、合わなければ無料なのでリスクはないと思い気軽にはじめられました。

いざはじめてみると、意外とできたので試してよかったです。

例え合わなくても教材を返却する必要はありません。

我が子のレベルに合うかどうか、まずは1ヶ月気軽に試してください。

合わなければ無料

モコモコゼミをはじめる

モコモコゼミの悪い評判

モコモコゼミ受講者の口コミを調査してわかった悪い口コミ評判を3つ紹介します。

  • 料金が高い
  • ボリュームが少ない
  • 子供によっては問題が難しい

悪い評判①料金が高い

モコモコゼミは、料金が高いと感じる人の口コミ評判がいました。

モコモコゼミのコース別料金

  • 1,2歳コース:1,408円(税込)
  • 2歳~年長コース:2,662円(税込)

料金だけ見るとそんなに高くありませんが、教材が「ワーク」と「付録」だけ。

ボリュームを考えると高いと感じてしまうのは無理はありません。

私も1ヶ月目届いたとき、量のわりに高いなと感じたから気持ちはよくわかるよ

正直最初はちょっと高いなと感じましたが、実際に問題を見ると他教材と比べてクオリティの高い考え抜かれた問題ばかりだったので、今は妥当な値段だと思っています。

悪い評判②冊子教材の量が少ない

モコモコゼミは、冊子教材の量が少ないという口コミ評判がありました。

冊子教材とは、モコモコゼミのメイン教材であるワークです。

冊子教材

約20ページしかないのでどんどん進みたい子には物足りないです。

ただ、どんな教材を使っても着実にレベルUPするには繰り返し学習が必須です!

モコモコゼミも繰り返し何度も解くことを前提としているためわざと少なめにになっていると考えられます。

1回解くだけで完璧に理解できる子なんていない!繰り返し何度も解いてね!

悪い評判③問題が難しい

モコモコゼミは、よく比較される【こどもちゃれんじ】Z会 幼児コースと比べると問題が難しいと評判です。

成長がゆっくりな子や年齢相応の能力を身に付けたいと考えている方はZ会 幼児コースの方がいいです。

ただ、モコモコゼミが本当に難しいのは年長コースだけ!

特にプチコース(1,2歳)~年中コースまでは手も足も出ない・・・というほど難しくありません。

モコモコゼミは、1ヶ月試して合わなければ受講費はかかりません。

本当に我が子にとって難しいかどうか実際に取り組んで判断してください。

無料まもなく終了

モコモコゼミをはじめる

モコモコゼミを受講した効果・口コミ

我が家は、プレコース(2,3歳)コースからモコモコゼミを始めました。

実際に利用して感じている感想・効果を3つ紹介します。

文章を読む力が養われる

モコモコゼミの問題分は長いです。

しっかり文章を読んで回答する力が養えました。

タブレット教材が増えている現代は、自分で文章を読まなくても読み上げ機能が付いているため読解力が身に付きにくくなっています。

しかし、小学校入学後は自分で文章を読んで回答する力が求められます。

モコモコゼミをしていれば、長文読解力が身に付きますよ。

難しい問題にもチャレンジするようになった

娘はモコモコゼミを始める前から市販ワークでお勉強していました。

ただ、ちょっと難しい問題が出るとすぐ諦めていたので悩んでいたんです・・・。

モコモコゼミは市販ワークより難しいのでできるか心配でしたが、かわいいキャラクターとイラストのワークだったので難しい問題も最後まで楽しみながら解いています。

例えば下の問題は、青枠の雪だるまより高い雪だるまと低い雪だるまを選ぶ問題です。

当時2歳の娘は数を数えるのが難しくて苦戦しましたが、大好きな雪だるまのイラストだったので「雪だるまかわいいね」と言いながら取り組んでくれました。

モコモコゼミは、難しい問題でも「ちょっとやってみようかな?!」と思わせてくれる工夫がされています。

ワーク挫折経験がある子でもチャレンジする価値あり!

保護者向け冊子で正しい取り組み方がわかる

モコモコゼミは、毎月教材と一緒に保護者向けの学習手引きが付いています。

この学習手引きがすごく参考になる!!

各問題の解説だけでなく、子供が理解できなかった時の対処法まで載っています。

通信教育は、分からないことがあっても聞く人がいないので親が困りがちに・・・。

でも、この学習の手引きを読めば問題が解けなかった時の対処法・教え方が載っているので親が悩まなくて済みます。

困ったときは、学習の手引きを読めば解決しますよ。

1ヶ月お試ししよう

モコモコゼミ公式HPをチェックする

モコモコゼミの教材内容レビュー

モコモコゼミは、全コース下記7つの教材が毎月届きます。

  • 冊子教材
  • 付録教材
  • ぬりえ
  • 学習の手引き
  • チェックシート
  • モコモコシール
  • 出席簿
ひと月分の教材

それぞれ実物教材をお見せしながら紹介しますね。

モコモコゼミのメインは「冊子教材」

冊子教材は、モコモコゼミのメイン教材です。

下写真のようにかわいいキャラクターとイラストが描かれています。

フルカラーで見やすい!

破れにくいツルツルした紙質なので、繰り返し使っても傷みにくいです。

遊びを通して思考力が身に付く「付録教材」

モコモコゼミは、毎月全コース下記のような付録教材が届きます。

  • カード
  • パズル
  • すごろく
  • 工作

見た目が可愛くてどれも子供が夢中になれるものばかり!

でも中身はこぐま会の教材なので、遊びを通してひらめきや思考力が身に付く内容になっています。

例えば娘がハマっている付録は「いちのきおくカード」です。

使い方を簡単に解説しますね。

上の「見本用」に動物カードを置く

動物カードの位置を記憶し「見本用」を隠す

記憶する時間↓↓

・カード1枚:5秒

・カード2枚:10秒

・カード3枚:15秒

・カード4枚:20秒

「見本用」と同じ位置に動物カードを置く
隠していた紙を取り、答え合わせする

付録教材は、各年齢のレベルに合わせたものが届きます。

親子で楽しみながら学習の1つとして活用してください。

かわいい「ぬりえ」

モコモコゼミは、毎月3ページのオリジナルぬりえが届きます。

ぬりえは、集中力と手先の巧緻性を養える遊びなので知育には欠かせない遊びです。

丈夫な紙質なので、遊んだ後はきれいに保存できます。

教え方に悩んだ時の救世主「がくしゅうのてびき」

モコモコゼミの学習手引きは分かりやすい!

ただ答えが書いてあるだけでなく、子どもへの効果的な声かけ内容や間違ったときのフォローの仕方など詳しく載っています。

モコモコゼミは、親がどうやって教えたらいいか悩まないようしっかりフォローされています。

弱点克服に役立つ「チェックシート」

モコモコゼミは、冊子教材の裏面にチェックシートがあります。

冊子教材は、最低3回繰り返し解くよう推奨しています。

1回目はどの問題ができたのか、できなかったのか、記録に残せるので弱点を見逃しません。

チェックシートが丸でいっぱいになると「こんなに理解できるようになったんだな」と子どもの成長が実感できますよ。

モコモコシール・出席簿

モコモコゼミは、冊子教材が全て終わるとご褒美として大きなシールを貼ります。

子どもはシールが大好きなので、「全部できたら貼ろうね!」と言うとモチベーションが上がります。

シールが貼れたら「やり切った!」という達成感を親子で感じられます。

合わなかったら無料まもなく終了

モコモコゼミをはじめる!

モコモコゼミのメリット

実際に受講してわかった、モコモコゼミのメリットを3つ紹介します。

メリット

  • じっくり考える癖が身に付く
  • ちょうどいいボリューム
  • 難易度の高い問題に挑戦できる

じっくり考える癖が身に付く

モコモコゼミは、思考力を養う問題が多いです。

じっくり考えて解く問題ばかりなので、考える癖が身に付きます。

問題をみてすぐ答えられる簡単な問題じゃないから自然と思考力が身に付くよ!

モコモコゼミを始めた当初、娘は2歳だったのでまだ自分で文章は読めませんでしたが、私が読むと静かに最後まで聞いて取り組んでくれました。

幼少期から考える癖が付いていると、将来難しい勉強や困難なことにぶち当たっても乗り越えられますよ。

ちょうどいいボリューム

「教材の量が少ない」という口コミ評判がありますが、私はちょうどいいボリュームだと思いました。

モコモコゼミは、最低3回繰り返し学習する教材です。

3,4回繰り返しやると、最初できなかった問題ができるようになるので、1月分の教材を完璧に理解できるようになります。

量が多すぎると繰り返しできないので、わからない問題をそのまま放置してしまいがち・・・。

モコモコゼミは、1問1問確実に理解できるよう少ない量に設定されています。

無理なく着実に能力を伸ばしたい方にはちょうどいい量です。

難易度の高い問題に挑戦できる

モコモコゼミは、幼児向け通信教育の中でも最高峰レベルです。

「難しい」はデメリットと感じる人が多いですが、私はメリットだと考えています。

大人が「まだできないだろう」と思っても、繰り返し教えると子どもはできるようになります。

子どもの潜在能力を引き出すためにも、難しい問題にチャレンジして損はありません。

モコモコゼミのおかげで、娘は難しい問題にもチャレンジする楽しさを学び、諦めず取り組むようになったので受講してよかったです。

最初は難しいから無理かなと思っても3ヶ月継続すると慣れます。

まずは1ヶ月チャレンジしてみてください!

今すぐモコモコゼミをはじめる!

モコモコゼミのデメリット

モコモコゼミのデメリットを2つ紹介します。

デメリット

  • 子どもだけではできない
  • モコモコゼミだけで小受対策はできない

子どもだけではできない

モコモコゼミは、子どもだけで学習するのは難しいです。

慣れてきたら年中以降であれば付きっきりでなくてもできますが、年少コースまでは一緒に取り組んでください。

モコモコゼミだけで小受対策はできない

モコモコゼミは、小学校受験に対応している通信教材ですが、モコモコゼミだけで小受対策はできません。

小受を考えている方は、モコモコゼミは補助教材として活用してください。

無料まもなく終了

モコモコゼミをはじめる!

モコモコゼミが向いている人

モコモコゼミに向いてる人・向いていない人の特徴を紹介します。

自分がどちらに当てはまるか考えながら読んでね!

向いていない人

  • 基礎学習だけしたい
  • 子供だけで取り組める教材がいい

モコモコゼミのレベルは、中級~上級です。

1学年以上先取りする教材なので、基礎固めをしたい方には不向きです。

基礎学習をしたい方は、ポピーを選んでください。

向いている人

  • 小受する
  • 思考力を身に付けたい
  • 市販ワークは物足りない
  • 先取りしたい

モコモコゼミは、幼児教育の最高峰「こぐま会」による通信教育です。

小学校受験を考えている方は、迷わず受講してください。

中学受験の名門進学塾「SAPIX(サピックス)」とも提携しているため、中学受験の早期準備としても最適な通信教育です。

将来役立つ思考力・表現力を育んであげたいと考えている方はモコモコゼミを選んでください。

合わなければ無料

モコモコゼミをはじめる!

モコモコゼミの評判・口コミまとめ

モコモコゼミは、今まで多くの私立小学校の合格者を輩出してきた唯一の通信教育です。

モコモコゼミ卒業生の主な進学先

  • 青山学院初等部
  • 学習院初等部
  • 国立学園小学校
  • 慶應義塾幼稚舎
  • 桐蔭学園小学校
  • 東京女学館小学校
  • 早稲田実業学校初等部 など

子どもがやりたくなるかわいいデザインの問題集ですが、中身はハイレベル!

楽しみながら着実に思考力・読解力が身に付く教材です。

我が家は中受を予定しているので、幼児期からモコモコゼミで日々お勉強しています。

合わなければ無料キャンペーンはまもなく終了します。

少しでもモコモコゼミが気になる方は1ヶ月試してください。

2分で完了

【モコモコゼミ公式】1ヶ月ためす

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA