すらら無料体験レビュー!申し込みからログイン方法まで一挙に紹介

すらら無料体験

本記事には広告が含まれています

この記事は、すららを無料体験レビューを紹介します。

すららの無料体験は、メールアドレスを登録するだけですぐできます。

年齢に関係なく小学1年生から高校3年生までの学習が無制限で体験できるのでやらなきゃ損!

この記事を読むと、すららの無料体験の申込からログイン方法までわかりますよ。

すららを無料体験が気になっている方は最後までご覧ください!

すららの無料体験レビュー

すららの無料体験は、小学1年生から高校3年生まで国語・算数(数学)・理科・社会・英語すべての教科ができます。

実際にすららを無料体験してわかったことを5つ紹介します。

すららの無料体験でわかったこと

  • 遊び感覚でできる
  • 解説が丁寧
  • 繰り返し練習問題が出題される
  • 考える時間がある
  • 繰り返し無料体験できる

楽しくお勉強できる

すららは、アニメーション効果のおかげで楽しく学習できます。

すららの国語
小学1年国語

子どもは文字のみ教材だと飽きやすいですが、すららは単元ごとに様々なキャラクターが登場するので最後まで集中して取り組めました。

普段落ち着きのない4歳の娘でも、30分以上取り組めました。

無料体験が楽しかったようで、自分から何度も色々な問題を解いていました。

進んでお勉強したくなる仕掛けが満載!

解説が丁寧

すららは、解説がとても丁寧でした。

例えば以下の問題は、小学3年生の割り算の問題。

すらら算数
小学3年生算数

いきなり計算式で教えるのではなく、割り算の基本である「分ける」考え方をクッキーを使って分かりやすく教えてくれます。

すらら割り算

計算記号の「÷」「=」の読み方・意味も教えてくれます。

私は今まで複数タブレット教材を試しましたが、すららの解説が一番分かりやすく丁寧だと感じました。

娘は年中ですが、幼児でも分かるくらい丁寧な解説だったので、回答できて喜んでいました。

繰り返し練習問題が出題される

すららは、1つの学習が解説~練習問題まで10ページ前後あります。

練習問題は1度だけ出題されるのではなく、3回以上出題されます。

レベルを徐々に上げながら出題してくれるので本当に理解できているか確かめられます。

すらら英語

パターンを変えながら出題してくれるのがすららの特徴です。

考える時間がある

すららは、問題回答までに考える時間がたっぷりあります。

タブレット教材は、勝手にスラスラ進んでしまう場合が多いのですが、すららはキャラクタ―が「考えてみて!」と声掛けをし、回答するまで画面・音声が止まります。

娘は都道府県と県庁所在地の組み合わせを選ぶ問題に少し苦戦しましたが、じっくり考える時間があったので最後まであきらめずに回答できました。

すらら地理

「できた?」など回答を焦らす問いかけはなし!

勝手に画面が切り替わらないので、最後まで考え抜く力が養えると感じました。

繰り返し無料体験できる

すららの無料体験は、同じ問題を繰り返し体験できます。

娘は英語が好きなので、中学生レベルの英語問題を繰り返し解いていました。

すらら英語問題
英語問題

一度解いた問題でも繰り返し体験できるのはありがたかったです。

ここまですらら無料体験の内容と感想を紹介しました。

無料体験では、すららの問題レベルがよくわかるので、入会を考えている人はぜひ試してください。

しかし、無料体験をしてもすべての問題に触れられるわけではありません。

入会後に後悔しないよう、まずは資料をもらってカリキュラムをしっかり把握してから無料体験してみてください。

1分で申し込み完了

もっと詳しくすららについて知りたい方は、下記の記事をご覧ください。

すらら無料体験のポイント

すらら無料体験のポイントを4つ紹介します。

  • 年齢・学年に関係なく無料体験できる
  • 個人情報の入力不要
  • 無料体験期間は無制限
  • 無料体験申込み後すぐできる

幅広い学年の学習が無料体験できる

すらら無料体験に申込むと、小学生~高校生までの学習すべてが体験できます。

すららは無学年式を採用しているので、年齢・学年に関係なく気になった科目が体験できます。

無料体験メニュー
体験可能科目
小1,2年生国語
算数
小3~6年生国語
算数
理科
社会
中1~3年生国語
数学
理科
社会
英語
高校1~3年生国語
数学
英語
理科

娘は未就学児ですが、小学1年生の国語・算数と中学1年生の英語を無料体験しました。

できるか心配でしたが、公文やディズニー英語システムでおうち学習しているので問題なく解けました。

どの科目も繰り返し体験できます。

たくさん体験して、我が子に合うかどうかじっくり試してください。

個人情報の入力不要

すらら無料体験の申込みは、メールアドレスを入力するだけでOK。

住所・名前・電話番号などは一切必要ありません。

通信教材にありがちな、勧誘電話がくる心配はないので安心してください。

画像:すらら

無料体験期間は無制限

すららの無料体験は、期間制限がありません。

申し込みすればいつまでも無制限でお試しできます。

どこまで無制限で利用できるのか実際に試したところ、申し込みから5か月以上たった今でも利用できています。

納得できるまでたくさん無料体験してください。

無料体験申し込み後すぐできる

すらら無料体験は、申込後すぐに体験できます。

申込みから体験実施まで時間がかからないので、やりたいと思ったときにすぐ試せます。

ただ、体験前にすららの資料はもらいましたか?

すららは、他のタブレット教材と比べて料金が少し高いのでシステムやカリキュラムをしっかり確認した上で始めるのが無難です。

まずは資料を確認してから無料体験するといいですよ。

1分で申し込み完了

【すらら公式】資料をもらう

すらら無料体験の注意点

すららの無料体験をする前に知っておきたい注意点を2つ紹介します。

タブレットで無料体験する

すらら無料体験は、タブレットの方が利用しやすいです。

パソコンでも利用できますが、記述問題を解くときはタブレットの方が操作しやすいです。

タブレットを持っている方は、タブレットを使ってください。

無料体験申し込みメールを保存する

すららの無料体験に申し込むと、「無料体験URL」と「パスワード」がメールで届きます。

すらら無料体験申込メール
無料体験メール

このメールを破棄すると無料体験できません。

間違えて破棄しないよう、届いたら保存してください。

もし、メール受信拒否設定をしている方は、受信拒否解除もしておいてください。

資料をもらおう

すらら公式をチェックする

すらら無料体験の申込み・ログイン方法

すららの無料体験申込~ログインまでの手順を紹介します。

2分で申し込み完了

すらら公式HP画面右上「MENU」へ
MENUの「無料体験」をタップする
すらら特別無料体験エントリー画面にメールアドレスを入力する

メールアドレスを入力したら、メールが届きます。

届いたメールにある「無料体験URL」へアクセスする

無料体験パスワードは次の画面で使用するため、コピーしてください

メールで届いた「無料体験パスワード」を入力し体験する

すららは、資料請求すると学習目的別に詳しい資料がもらえます。

無料体験をする前にもらって入会するかじっくり考えるといいですよ。

1分で申し込み完了

【公式】すららの資料をもらう

すららを無料体験しよう!

すらら無料体験は、年齢・学年に縛られず、小学生~高校生までの学習が全て体験できたので良かったです。

勉強が苦手な子どもでも楽しめる工夫が満載だったので、利用者の満足度が高い理由がよく分かりました。

ゲーム感覚で楽しく勉強したい方はすららを検討してみてください。

キャンペーン中

すらら公式HPをチェックする