チャレンジタッチ評判が最悪な理由7選!後悔した受講者の口コミ徹底検証

この記事は、チャレンジタッチの評判が最悪な理由を紹介します。

チャレンジタッチの口コミ・評判を調べると、「最悪」「後悔した」という声が出てくるので何が最悪なのか気になりますよね。

そこで今回は、チャレンジタッチ受講者の口コミを徹底的に調査してわかった評判が最悪な理由を紹介します。

この記事を読むと、我が子がチャレンジタッチに向いているか判断できますよ。

チャレンジタッチ入会後に後悔したくないママ・パパはご覧ください!

チャレンジタッチ評判が最悪な理由

実際にチャレンジタッチを利用している人の口コミ評判を徹底的に調べた結果、下記7つの理由で最悪だと感じている人が多いと分かりました。

  • タッチペンが認識しずらい
  • たまに通信障害あり
  • 6か月以上継続しないと無料にならない
  • 選択問題は適当に選んでしまう
  • メインレッスンが少ない
  • 問題レベルが簡単
  • ゲームばかりして勉強しない

それぞれ詳しく解説します。

タッチペンが認識しずらい

2021年までのタブレットは「ツルツルして書きにくい」「書いた文字が認識されない」など悪い評判がたくさんありました。

書きずらいという口コミを受け、2022年4月から書き心地抜群の新タブレットに改良されました。

画像:進研ゼミ
新タブレットの特徴

  • 手を付いて書ける
  • 左利き対応
  • ブルーライトカット
  • 紙に書いているかのようななめらかな書き心地
  • タッチペンの動きを正確に自動判別
  • 自動採点

タブレットは、紙に書くより字が汚くなりがちですよね。

でもこの改良された新タブレットは、紙に書く文字と大差なくスラスラ書けます。

まりぷー
まりぷー

最新タブレットみたいに書き心地抜群だよ!

これから始める方は、新タブレットで学んでいきます。

記述問題もストレスなく書けますよ。

たまに通信障害あり

チャレンジタッチの口コミを見ると「動かない」といった声がありますが、チャレンジタッチに限らずどのタブレット教材も通信障害は起こる可能性があります。

通信障害の主な原因は、各家庭のネット速度や質です。

チャレンジタッチが悪いわけではありません。

例えば我が家の場合、A社のネット回線を使っているときはつながりが遅くよく固まっていました。

しかしB社に変更すると、ネット障害が起こらなくなりました。

自宅のネット環境が悪く、パソコンやタブレットの接続が悪い方はチャレンジタッチではなく紙教材コースの「チャレンジ」を選んでください。

6か月以上継続しないと無料にならない

チャレンジタッチで使うタブレット「チャレンジパッド」は、6か月継続受講すれば無料です。

「6か月継続受講すれば」という注意事項をよく確認せず入会し、半年未満で解約した人が「無料じゃなかった!」と文句を言っている口コミがたまにあります。

チャレンジパットが無料になる条件は公式HPにしっかり書かれています。

「学習専用タブレット(チャレンジパッド)」は、6ヵ月連続で受講いただくと無料となります。

引用元:進研ゼミ

よく比較されるスマイルゼミは、受講年数に関わらずタブレット代10,978円かかります。

チャレンジタッチなら、最低半年受講すればタブレット無料になります!

しかし今チャレンジタッチ4月号に入会すると、例え1ヶ月で退会してもタブレットを返却すればタブレット代はかかりません。

画像:進研ゼミ

「継続できるか心配」

「1ヶ月だけ試したい!」

という方は、この機会に気軽に試してください。

\ 春割キャンペーン実施中 /

【進研ゼミ小学講座】公式HPをチェックする

回答が選択式でしっかり身に付いてるかわからない

チャレンジタッチに限らず、タブレット系学習教材は選択式問題が必ずあります。

選択式だと、わからなくても正解するまで適当に選んでしまうというデメリットがあります。

評判を調べると、適当にタッチするから意味ないと感じて紙教材に乗り換える人がいました。

現在のチャレンジタッチは、選択式もありますが記述式問題がかなり増えました。

  • 計算式を書く
  • 漢字を書く
  • ひらがな・カタカナを書く など

例えば、漢字・ひらがななどを書く問題は正しい書き順まで判定してくれるため、紙ワークで練習するより正しく文字を書く練習ができます。

チャレンジタッチは、記述式と選択式の問題がバランスよくあるので「適当にお勉強が終わってしまうんじゃないか」と心配する必要はありません。

メインレッスンが物足りない

チャレンジタッチのメインレッスンは、1日10分~30分で終わるのでいっぱい勉強したい子にとっては物足りないです。

教科時間
1~2年生国語
算数
約10分
3~6年生国語
算数
理科
社会
約28分

チャレンジタッチは、毎日無理なく継続して学習することを目的としているので問題量少め。

たくさん勉強したいやる気満々な子にとっては物足りかもしれません。

問題レベルが簡単

チャレンジタッチは、学校の教科書に準拠しています。

学校の授業の予習・復習にはとても役に立ちますが、「学校の授業が簡単すぎる!つまらない!」と感じている子は簡単だと感じてしまいます。

チャレンジタッチの評判を調べると「簡単すぎた」という口コミがちらほらありました。

ただ、簡単だったのは2021年まで!

2022年から、小学校6学年分の内容が自由に取り組めるようになりました。

画像:進研ゼミ

もちろん追加受講費は0円!

先取り・さかのぼり両方できます。

さらに、各教科ごとにレベルが選べるよう2コース用意されています。

  • 標準コース:授業・テストはバッチリ!
  • 上位コース:難しい問題が解きたい!

「国語は得意だから応用問題にチャレンジしたいけど、算数は基礎をやりたい!」という場合に対応するために、5教科それぞれでレベルが選択できます。

コース変更はいつでもOK!

学年にとらわれず個別にレベルをカスタマイズできるので、「簡単すぎる!難しいすぎる!」という心配はありません。

いつでも自分の能力に合わせて学習できます。

ゲームばかりして勉強しない

チャレンジタッチは、学習ゲームがあります。

口コミ評判をみると、「ゲームばかりして勉強してくれない!」という理由で退会する方がいました。

チャレンジタッチのゲームは、ただのゲームじゃない!

進研ゼミが子どもの学習専用に開発した良質な学習ゲームです。

チャレンジタッチのゲーム内容

  • 漢字
  • 計算
  • 英語
  • 自然科学
  • 電子書籍(1,000冊以上)など

ゲーム感覚で国語や算数などの教科学習ができるので、勉強が苦手な子でも抵抗感なく机に向かう習慣が身に付きます。

公式HPでは、チャレンジタッチが体験できます。

どんなプログラムがあるのか体験してみてください。

\ 受講料2,500割引 /

【進研ゼミ小学講座】公式HPをチェックする

「学習ゲームはいらない!」

「しっかり勉強して欲しい!」

という方は、Z会 小学生向け講座を選んでください。

Z会のタブレットコースは、ゲームは一切なし!

勉強に特化しているのでしっかり学習できます。

\ 入会特典あり /

Z会 小学生向け講座をチェックする

チャレンジタッチで後悔するワケ

チャレンジタッチを退会した人はどんな理由で後悔したのか調べたところ、下記2つの理由で辞めた人が多かったです。

  • 取り組む時間がない
  • タブレットが合わない

取り組む時間がない

小学生になると、学校の宿題や習い事などやることがたくさんありますよね。

日々の宿題に追われチャレンジタッチまでする時間がなく後悔した人がいました。

チャレンジタッチは、習い事や宿題と両立できるよう1日10分程度のプログラムが組まれています。

たった10分でも向かう気力がなければ後悔します。

タブレットが合わない

タブレット学習が合わなかったという理由で後悔した人がいました。

チャレンジタッチは、下記3つの観点から紙教材より優れています。

  • 読み上げ機能付き(子どもだけでできる)
  • 学習コンテンツが豊富(飽きない)
  • 教材がかさばらない(片付け楽)

ただ、自分で問題文を読んでしっかりお勉強したい子にとっては邪魔な機能があるのは事実です。

チャレンジタッチは、通常は半年以内に退会するとタブレット代約1万円が請求されますが、今4月号に入会すると1ヶ月で辞めてもタブレット代は請求されません。

入会後に合わなかったと後悔しないために、まずは1ヶ月試してください。

割引キャンペーン実施中

【進研ゼミ小学講座】1ヶ月試す!

チャレンジタッチの良い口コミ評判

チャレンジタッチが最悪と言われている理由を紹介しましたが、入会前の確認不足またはタブレット系教材ならどれでも起こりうる問題が原因であって、チャレンジタッチが悪いわけではありません。

小学生になると、塾・参考書など勉強する手段はたくさんありますよね。

学習の選択肢が多い中チャレンジタッチは、コスパよく子ども自ら勉強してくれると口コミで評判が高いため、塾などを抑えて利用者数NO.1!

画像:進研ゼミ

人気の理由につながっている他社にはない、チャレンジタッチならではのメリットを5つ紹介します。

  • 楽しく勉強できる
  • 子どもだけでできる
  • 学習状況をメールで知らせてくれる
  • 発達障害のある子でも取り組める
  • 親にメールができる

楽しく勉強できる

通信教育選びで一番大事なのは、子どもが楽しめるかどうか!

どんなに評判がいい教材を使っても、勉強は継続しないと効果を発揮しません。

継続するには、楽しんで取り組めるかが重要!!

子ども自身が「楽しい!」「もっとやりたい!」と思えるものを選んであげることが大事なんです。

チャレンジタッチは、子ども自身が「勉強したい!」と思える仕掛けがたくさんあります。

  • 学習ゲーム・クイズがある
  • たくさん褒めてくれる
  • メダルがもらえる
  • 豪華景品がもらえる

上記のような仕掛けのおかげで楽しんで勉強してくれてるという口コミがめちゃくちゃ多かったです。

紙教材で失敗した子でも、チャレンジタッチなら楽しく遊び感覚でお勉強できるので挫折する心配はありません。

子どもだけで使える

子ども向けの通信教育を子どもの視点だけで決めようとしていませんか?

親の負担が少ないかどうかも考えて選ぶと失敗する可能性はかなり減ります。

退会してしまう原因で意外と多いのが、下記のような「親の負担が多い」という理由なんです。

  • 常に付き添って勉強を見てあげる時間がない
  • 毎日勉強に付き合うほど気持ちに余裕がない
  • 親が勉強苦手
  • 教えるのが苦手 など

チャレンジタッチは、子どもだけで使えるよう「自動添削」や「専任講師の解説」があるので、わからない問題があっても親が教えなくてOK!

まりぷー
まりぷー

教えるときに親子ゲンカにならずに済むよ!

ぶっちゃけ親がノータッチでも勉強できます。

チャレンジタッチなら親子共に気軽に楽しくお勉強が続けられます。

もっと詳しくチャレンジタッチの仕組みを知りたい方は、資料をもらって確認するといいですよ。

\ 1分で完了 /

【進研ゼミ小学講座】資料をもらう!

学習状況をメールで知らせてくれる

チャレンジタッチは、学習状況をメールで教えてくれます。

どんな問題が得意なのか、苦手なのかはっきりわかるので助かります。

まりぷー
まりぷー

いつでも好きな時間にチェックできるよ!

発達障害がある子でも取り組める

チャレンジタッチは、発達障害がある子でも楽しくお勉強できると評判です。

発達障害のある子でもできるタブレット教材として有名なすららは、チャレンジタッチと比べて高いのがネックなんですよね。

入会金受講料タブレット代

【進研ゼミ小学講座】
なし3,180~5,830円6か月以上受講で0円

 すらら
7,700~11,000円8,228~10,428円自前のタブレットorパソコン使用

チャレンジタッチなら、お勉強が苦手な子でも格安で教科書に沿った学習ができます。

親にメールができる

チャレンジタッチは、子どもが親にメールを送れます。

文字を書く練習や文章を作る練習ができるため親子共に評判が高い機能です。

親子のコミュニケーションツールとしても使えてとても便利です。

ここまでチャレンジタッチの良い口コミ・メリットを5つ紹介しました。

メリットをまとめるとチャレンジタッチは、遊び感覚でしっかりお勉強できる教材です。

遊び感覚とは言っても、国算社理英の5科目が下記の仕組みで確実に身に付くよう設計されているので学習効果は高いです。

間違い

解説

再度解き直し

正解

忘れそうな時期に再度出題

楽しみながらお勉強したい方は、チャレンジタッチを選んでください。

今なら新2年生~新6年生を対象に4月号の受講料が2,500円になるキャンペーンを実施しています。

画像:チャレンジタッチ

少しでもお得にはじめたい方は、新学期のスタートである4月号からはじめてください。

キャンペーン多数実施中

【進研ゼミ小学講座公式】をはじめる

チャレンジタッチのメリット

チャレンジタッチのメリットを3つ紹介します。

赤ペン先生が個別添削してくれる

小学生向きタブレット教材は、3社ありますが個別添削があるのはチャレンジタッチだけ!

専属の講師・赤ペン先生が丁寧に添削してくれます。

まりぷー
まりぷー

赤ペン先生は担任制だから、その子の弱点や得意分野を理解して適切にアドバイスしてくれるよ!

画像:進研ゼミ

間違いを指摘するだけでなく、どうやって解けばいいのか答えまでの導き方・考え方まで教えてくれます。

正解するとたくさん褒めてくれるのでやる気UPにもつながりますよ。

ポイント

添削は、最短即日で返ってきます。

最長でも3日なので、弱点対策がすぐできます!

紙ワークでも勉強できる

タブレット学習に慣れてしまうと、紙教材に抵抗を持たないか心配ですよね。

チャレンジタッチは、紙の勉強も大事にしています。

年3回紙教材が届くので、タブレットと紙教材でバランスよく勉強できます。

紙教材

  • 赤ペン先生により添削課題
  • 実力診断テスト
  • 学校の単元・期末テスト予想問題集
  • 漢字辞典
  • ひらがな・カタカナ・漢字・九九ポスター

タブレットと紙ワークでバランスよく勉強ができるのはチャレンジタッチだけ!

専属講師・赤ペン先生から子ども一人ひとりに合った学習アドバイスをもらって、着実に成績UPが目指せます。

紙ワークは資料請求するのともらえるので、入会前に我が子に合うレベルか確かめてください。

\ 1分で完了 /

【進研ゼミ小学講座】ワークをもらう!

間違えた理由を解説してくれる

チャレンジタッチは、間違えた問題があるとすぐになぜ違うのか解説してくれます。

間違った問題をそのままにせず、間違えた理由を考えもう一度解き直す仕組みがあるのはありがたいです。

子どもはついわからない問題をそのまま放置しがちですが、チャレンジタッチなら見逃さない!

最後まで理解できるようサポートしてくれます。

一つ一つの問題に対して真摯に向き合い、着実に能力UPできる仕組みができています。

【進研ゼミ小学講座】公式HPをチェックする

チャレンジタッチのデメリット

チャレンジタッチのデメリットを2つ紹介します。

紙で勉強する機会が減る

チャレンジタッチを受講しても年3回紙ワークが届きますが、紙教材コースの「チャレンジ」と比べると紙でお勉強する機会が少ないです。

現代は学校でもタブレットを使うのでタブレットに慣れるのは大事です。

ただ、まだまだ紙で勉強する時間の方が長いです。

「タブレットに依存して欲しくない」

「紙教材でしっかり勉強して欲しい!」

という方は、紙教材コースの「チャレンジ」を受講してください。

【進研ゼミ小学講座】公式HPをチェックする

読解力が養われない

チャレンジタッチは、子どもだけで学習できるよう読み上げ機能が付いてます。

ありがたい機能ですが、自分で問題文を読んで回答する力が養われません。

自分で問題文を読んで解く力を付けたい方は、紙ワークで学習する「チャレンジコース」を選んでください。

\ 体験教材もらえる /

【進研ゼミ小学講座】公式HPをみる

チャレンジタッチが向いてる人

チャレンジタッチが向いている子・向いていない子の特徴を紹介します。

まりぷー
まりぷー

自分がどちらに当てはまるか考えながら読んでね

向いていない人

  • 紙で勉強したい
  • 自分で文章を読んで問題を解く力を養いたい
  • ゲームはいらない

自分で問題を解いて勉強したい子は不向きです。

チャレンジタッチは、「勉強楽しい!」と思えるよう学習ゲームやご褒美など子供がやる気になる仕組みがたくさんあります。

そのため、どうしても遊び感覚になってしまいます。

しっかり勉強したい子には、Z会 小学生向け講座を選んでください。

Z会は、中学受験にも対応している難易度が高い通信教育だから教科書以上のレベルの問題にチャレンジできるよ!

向いている人

  • 遊び感覚で勉強したい
  • 学校の教科書に沿って勉強したい
  • タブレットと紙ワークをバランスよく使いたい
  • 子供だけでできる教材がいい
  • 基礎~応用まで網羅できる教材がいい

勉強が得意な子はどんどん先取りして能力UPが目指す。

勉強が苦手な子は、基礎から徐々にレベルUPする。

タブレットと紙テキストをバランスよく使いながら個別に最適な学習を提案してくれる小学生向けのタブレット教材はチャレンジタッチだけです。

基礎固めから応用まで、子どもに合った学習レベルで無理なく勉強させてあげたい方は、チャレンジタッチを選んでください。

\ 2分で完了 /

【進研ゼミ小学講座】をはじめる!

チャレンジタッチ評判が最悪な理由まとめ

私は今まで、10社以上の通信教育・英語教材を試しましたが、子どものレベルに合わせて学習を提案してくれる教材はチャレンジタッチだけでした。

口コミ評判を調べると、悪い口コミより「進んで勉強する子になった!」「楽しい!」といったいい口コミが圧倒的に多かったです。

「わからない!」をそのまま放置させず、とことん理解できるまで分かりやすく教えてくれます。

遊び感覚で楽しく勉強する習慣を身に付けて欲しいと考えている方は、チャレンジタッチを検討するといいですよ。

チャレンジタッチをはじめよう!

☆教科書に沿っている

☆1日15分でOK

☆4月号入会で2,500円割引

【進研ゼミ小学講座】公式HPをみる

タブレット無料

\ 小学生向き人気記事 /

すららが最悪と言われる理由!利用者の口コミでわかった失敗・うざい真実

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA