じゃんぷタッチの口コミレビュー!こどもちゃれんじ年長タブレットの効果

じゃんぷタッチ 口コミ

本記事には広告が含まれています

この記事は、じゃんぷタッチの口コミをまとめています。

じゃんぷタッチは、こどもちゃれんじ年長さん限定のタブレット教材です。

どんな学習ができるのか口コミ・評判は良いのか悪いのか気になりますよね。

そこで本記事では、受講してわかったじゃんぷタッチの口コミ・評判・メリット・デメリットを赤裸々に紹介します。

この記事を読むと、じゃんぷタッチが我が子に合う教材かどうかハッキリ見極められますよ。

入会しようか悩んでいるママ・パパはぜひ読んでください!

この記事の著者

教育学部卒ママ

まり

mari

プロフィール

保育士・幼稚園教諭資格あり。こどもちゃれんじ歴4年。教材の効果を検証するのが好きで、今まで20社以上の通信教育・英語教材を試しました。

じゃんぷタッチの良い口コミ・評判

じゃんぷタッチ受講者の口コミを徹底的に調べた結果、圧倒的に良い口コミが多かった!

私も実際に使ってみたところ、子ども自身が「勉強したい!」「楽しい!」と実感できる仕組みが満載なので飽きずに長く続けらると感じています。

じゃんぷタッチをしている子供

利用した感想と、利用者声で特に多かった良い口コミを7つ紹介します。

じゃんぷタッチ総合評価
満足度
 (4.5)
  • 飽きずにお勉強してくれる
  • 遊び感覚でできる
  • 正しい書き順を教えてくれる
  • メールができる
  • 教材がたまらない
  • 時計が理解しやすい
  • 子どもだけで取り組める

飽きずに勉強できる

じゃんぷタッチは、「子どもが自主的にお勉強してくれる!」「飽きない!」という口コミがとても多いです。

じゃんぷタッチでひらがな練習する子供

じゃんぷタッチは、小学校入学までに身に付けたい12のテーマがタブレット一台に集約。

学習テーマ

  • ひらがな
  • カタカナ
  • 数・図形
  • 時計
  • 考える力
  • プログラミング
  • 好奇心
  • 人と関わる力
  • ルール・マナー
  • アート
  • 音楽
  • 英語

じゃんぷタッチのメニュー
画像:こどもちゃれんじ

問題数は毎月170課題あり、こどもちゃれんじじゃんぷ総合コース(紙教材)の倍以上あります。

紙ワークの約60ページ相当あるため、毎日取り組んでも飽きないんですよね。

紙ワークは、タブレットの半分以下の問題しかないのですぐ終わってしまいがちですが、じゃんぷタッチなら毎日やっても「全部やってしまった」「飽きた」なんてことはありません。

ポイント

一度解いた問題を繰り返しする機能もあるから復習もできる!

遊び感覚でお勉強できる

通信教育選びで一番大事なのは、「子どもが楽しめるかどうか」です。

どんなに学習内容が豊富でも、楽しくなければ子どもは使ってくれないので。

じゃんぷタッチは、しまじろうが話しかけてくれたりアニメーション機能で楽しくお勉強できるため、子供が自ら進んで取り組んでくれます。

だから「自分からお勉強してくれる!」という口コミがとても多いタブレット教材なんです。

娘は紙ワークだと嫌がる日がありますが、じゃんぷタッチは毎日自分から勉強してくれるので助かります。

静かだな~と思たらいつもじゃんぷタッチしてる!

遊び感覚で楽しくお勉強できるため、身に付くスピードが速い!

「紙ワークが苦手」「集中力が短い」という子どもは特に利用して欲しい教材です。

正しい書き順を教えてくれる

じゃんぷタッチは、「正しい書き順がアッという間に身に付く」と口コミで評判です。

ひらがな運筆学習では、下記の手順で書き順をリードしてくれます。

  1. 書き順を見る
  2. なぞる
  3. お手本を見て書く
じゃんぷタッチで遊ぶ子供

書き順は一度間違って覚えると矯正するのが難しい・・・。

じゃんぷタッチなら、効率よく正しい書き順が身に付きますよ。

親とメールのやり取りができる

じゃんぷタッチは、メール機能があります。

タブレットから、ママ・パパにメッセージを書いて送信できます。

我が子が頑張って書いたメッセージが届くので親としてはとても嬉しい!

スタンプでデコレーションもできて楽しいですよ。

メール
娘が送ってくれたメッセージ

メール送信できるのは、登録したアドレスのみ!

セキュリティの心配はありません。

メールは楽しいだけでなく、どれだけひらがなが書けるようになったか確認できる嬉しい機能です。

教材が溜まらない

じゃんぷタッチの教材は、基本的にタブレット1台だけ!

年に数回紙ワークが届くだけなので、部屋が散らからないのが嬉しいポイントです。

紙ワークは、子供だけでやりきれないので、共働きなど毎日忙しい家庭は溜まりがちになってしまうんですよね。

じゃんぷタッチなら、タブレットだけなので教材が溜まらず共働きで忙しい家庭でも気軽に続けられますよ。

時計が理解しやすい

じゃんぷタッチは「時計が読めるようになった!」という口コミが多いです。

時計に対して抵抗感を抱く子どもは多いですが、じゃんぷタッチの時計学習はストーリ仕立て。

キャラクターたちが分かりやすく教えてくれます。

じゃんぷタッチ時計

娘は、じゃんぷタッチのおかげで時計がすらすら読めるようになりました。

既に時計嫌いな子でも抵抗なく取り組めますよ。

子どもだけ学習できる

じゃんぷタッチのタブレットは、操作が簡単!

親が付きっきりで教えなくても子供だけでどんどん学習できます。

紙ワークは、子どもだけでやると分からない問題を放置したり、集中力が続かなかったりしがちですよね。

じゃんぷタッチは、 自動丸付け・読み上げ機能も付いているため、 親がいなくても子どもだけですべて完結できます。

じゃんぷタッチでひらがなのきを書く子供

メールで今日取り組んだ学習内容が届くため、ぶっちゃけ親がノータッチでもOKです。

じゃんぷタッチの良い口コミをまとめると・・・

  • 子どもが自主的にお勉強してくれる
  • 遊び感覚でできる
  • 親の負担ゼロ
  • 読み書きが得意になる
  • 入学前に必要な学力が身に付く

じゃんぷタッチは、小学校入学までに必要な学習内容がタブレット1台に凝縮されています。

難しすぎず簡単すぎず、ちょうどいいレベルなので小学校入学準備にはピッタリです。

どんどん進みたい子は、小学6年生までの算数・国語を先取りできます。

じゃんぷタッチのタブレット

「小学校入学までに必要な学力を身に付けたい!」「勉強する習慣を身に付けたい!」という方は、じゃんぷタッチがぴったりです。

年長タブレット利用者NO.1

じゃんぷタッチの悪い口コミ

じゃんぷタッチは、良い口コミが多いですが悪い口コミも少々あります。

どんなに評判が良くても100%の人が満足する教材はないからね

入会前に知っておきたい悪い口コミを4つ紹介します。

  • たまに通信障害あり
  • 子供によっては問題が簡単
  • プログラミングは難しい
  • 専用ペンの値段が高い

たまに通信障害あり

じゃんぷタッチに限らず、タブレット教材はたまに通信障害があります。

たとえ一時的に固まっても電源をOFFにしたり、少し待てばすぐに回復します。

私もたまに固まりますが、1,2分待つと回復しています。

どうしても動かない場合は、お問合せに電話すれば解決するので安心してください。

【お問い合わせ先】

 0120-426-330

  ※9:00~21:00
   年末年始を除く

子供によっては問題が簡単

じゃんぷタッチは、小学校受験向けの難しい問題はありません。

ちょっと考えればできる問題が多いため、難しい問題をたくさん解きたい子には不向きです。

ワンランク上の学習をしたい子は、下記のタブレット教材を選んでください。

・先取りしたい

 ⇒スマイルゼミ

・小学校受験に対応

 ⇒天神

プログラミング問題が難しい

プログラミング問題は、年長さんでも分かりやすく設計されていますが、プログラミング自体が思考力が必要なので難しいと感じてしまう場合があります。

プログラミングは、大人でもなじみがない学問なので子どもが難しいと感じてしまうのは当たり前。

最初は、簡単なレベルから繰り返し練習すればプログラミングのコツがつかめるようになりますよ。

専用ペンの値段が高い

専用ペンを紛失すると、2,970円で購入する必要があります。

じゃんぷタッチのタッチペン

紛失しないよう、使い終わったら指定の場所に収納する癖をつけるようにしてください。

じゃんぷタッチのペンを収納している写真

タブレット無料

じゃんぷタッチをはじめる

じゃんぷタッチの特徴

じゃんぷタッチとはどんな教材か、特徴を5つ紹介します。

  • 受講できるのは年長さんだけ
  • 小学校入学までに身に付けたい12テーマが学べる
  • 知育おもちゃ・紙ワークもあり
  • いつでもコース変更OK
  • 最新のタブレット

年長コースのタブレット教材

じゃんぷタッチは、年長さんだけが受講できるタブレットコースです。

もし年中さんがタブレットで学習したいと考えている場合は、年中コース「すてっぷタッチ」を受講してください。

すてっぷタッチ 口コミ こどもちゃれんじタブレット【年中すてっぷタッチの口コミ】受講した感想

小学校入学までに必要な12テーマが網羅できる

じゃんぷタッチは、小学校入学までに身に付けたい12の学習がタブレット1台に集約されています。

他のタブレット教材との大きな違いは、「プログラミング」と「社会性」が学べるプログラムがあること。

こどもちゃんれんじは能力だけでなく、人との関わり方・社会のルールを身に付けることも重視しています。

学習能力を高めながら、人間性も高められるのがポイントです。

画像:こどもちゃれんじ

じゃんぷタッチは、追加受講費で0円で英語学習コンテンツもあります。

じゃんぷタッチの英語

こどもちゃれんじは、オプションでこどもちゃれんじEnglishがありますがじゃんぷタッチには英語が入っています。

別途受講する必要はないのでコスパ抜群です。

ポイント

英語の音声はすべてネイティブ発音!

正しい英語の発音が身に付きます。

知育おもちゃ・紙ワークもあり

じゃんぷタッチは、年に数回「知育おもちゃ」と「紙ワーク」が届きます。

  • 紙ワーク:年3回(4月・8月・1月号)
  • 知育玩具:年2回(4月・8月号)

タブレットだけだと、紙学習に抵抗感を抱かないか心配する人もいると思います。

じゃんぷタッチなら、適度に紙ワーク学習ができるためバランスよくお勉強できますよ。

まりぷー
まりぷー

タブレットと紙ワークの両方ができるのはじゃんぷタッチだけ!タブレットと紙ワークでバランスよくお勉強できるよ!

いつでもコース変更できる

こどもちゃれんじじゃんぷ(年長)は、下記3コースから1つ選びます。

  • じゃんぷタッチ(タブレット中心)
  • 総合コース(おもちゃとワーク中心)
  • 思考力特化コース(ワーク中心)

「じゃんぷタッチ」から「総合コース」に変更する。

逆に「総合コース」から「じゃんぷタッチ」に変更する。

いつでも気軽にコース変更できます。

コース変更は追加料不要。

子どもに好みや能力に応じていつでも変更できるのでありがたいです。

最新機能のタブレット

じゃんぷタッチは、「チャレンジパッドNext」という最新機種タブレットを使います。

じゃんぷタッチのタブレット

タブレットに手を付いても誤作動なし。

紙と同じ感覚で文字が書けます。

タブレットに文字を書く様子

他にもこんな嬉しい機能あり↓↓

  • 自動丸付け
  • 問題読み上げ
  • 書き順サポート 

子どもだけでも使いやすいよう設計されているため、使い方に困る心配なし!

幼児向けタブレット教材は、スマイルゼミ・天神・じゃんぷタッチの3種類あります。

実際に3教材のタブレットの性能を確かめたところ、じゃんぷタッチが一番感度がよかったです。

ストレスなくタッチペン操作ができますよ。

年長タブレット学習利用者No.1

じゃんぷタッチのメリット

じゃんぷタッチのメリットを6つ紹介します。

  • ブルーライトカット機能あり
  • やり過ぎ防止機能あり
  • しまじろうが呼びかけてくれる
  • しまじろうがたくさん褒めてくれる
  • 1日15分でOK
  • 幼児期の学びが網羅できる

ブルーライトカット機能あり

じゃんぷタッチは、目を守るためにブルーライトカット機能が付いています。

目に優しい設計なので、正し距離を保って使えば目に悪影響はありません。

娘は毎日使っていますが、「目が疲れない!」「まぶしくない!」と使いやすそうにしています。

やり過ぎ防止機能あり

じゃんぷタッチは、30分続けて使用していると休憩を促す表示が出ます。

じゃんぷタッチ休憩表示

休憩表示を解除するには、おうちの人の解除が必要なため子どもだけでやりすぎる心配はありません。

しまじろうが呼びかけてくれる

学習する時間を設定すると、しまじろうが「タッチの時間だよ!」と呼び掛けてくれます。

時間は、曜日ごとに設定できます。

親がガミガミ言わなくてもしまじろうが呼びかけてくれるので、自然と毎日机に向かう習慣ができます。

しまじろうがたくさん褒めてくれる

幼児期の学習で大事なのは、「できたことに対してしっかり褒める!」です。

子どもは褒められるとどんどんやる気になるので、「褒める」は大事な教育法の一つなんです。

じゃんぷタッチは、問題に正解するたびにしまじろうが褒めてくれます。

はなまる

娘は、しまじろうが登場する度に「やったー!」と大喜び!

やる気UPにつながっていると感じています。

1日15分でOK

じゃんぷタッチは、1日最短15分からお勉強できます。

毎日おすすめの3レッスンをバランスよく提案してくれるので学習しやすいです。

3レッスンで物足りなければ、追加で勉強してもOK!

勉強は毎日の積み重ねが大事です。

朝食前・帰宅後・入浴後など、スキマ時間を活用して効率よくお勉強する習慣が身に付きますよ。

娘は、毎日夕食後に取り組んでるよ!

入学準備ができる

じゃんぷタッチは、文字・数字・図形・考える力など幼児期に身に付けたい能力がギュッと詰っています。

だから、他の通信教育と併用しなくてもじゃぷタッチだけでOK!

小学校入学までにに必要な学力が楽しみながら身に付けられます。

資料請求すると、詳しいパンフレットがもらえます。

すぐにはじめるのが不安な方は、資料をよく読んで検討してください。

1分で完了

【公式】こどもちゃれんじ資料をもらう

じゃんぷタッチのデメリット

じゃんぷタッチのデメリットを4つ紹介します。

  • 他コースと比べて高い
  • 紙教材に触れる機会が減る
  • インターネット環境が必要
  • タブレットカバーは選べない

他のコースと比べて高い

こどもちゃれんじ年長コースは3コースあり、じゃんぷタッチは総合・思考力コースと比べて月500円高いです。

総合・思考力コースと比べて学習内容が豊富なので妥当な価格です。

総合コース
思考力特化コース
2,730円
じゃんぷタッチ3,230円
12ヶ月一括払いの場合

1年に数回、紙ワークと知育玩具も付くので月500円以上の価値はあります。

でも、どうしても値段重視の人は「総合コース」か「思考力特化コース」を選ぶといいですよ。

紙教材に触れる機会が減る

じゃんぷタッチに限らず、タブレット教材をはじめると紙ワークに触れる機会が減ります。

年3回紙ワークが届きますが、紙ワーク好きなら物足らないです。

タブレットと紙ワークをバランスよく併用するなら、幼児ポピーをおすすめします。

まりぷー
まりぷー

ポピーは、紙ワーク教材NO,1の通信教育!

こどもちゃれんじと併用してる人も多いから検討してみてね!

ポピーについて詳しく知りたい方は、下記記事をご覧ください。

幼児ポピーを受講した口コミ・効果は?最悪な評判・デメリットを暴露

ネット環境が必要

じゃんぷタッチは、ネット環境が必要です。

※〈こどもちゃれんじじゃんぷタッチ〉をご受講いただくためには、ブロードバンドによる常時接続が可能な通信環境の他、無線LAN環境も必要です。

※ブロードバンドとは、光ファイバやxDSL、ケーブルテレビ回線など、高速・大容量の通信可能なインターネット回線のことです。

※インターネット環境の契約や接続料金等は、お客さまのご負担となります。

引用元:こどもちゃれんじよくある質問

「ネット環境がない!」「お出かけ先でも使いたい!」という方は、インターネット接続が不要な「天神」を検討してください。

タブレットカバーは選べない

タブレットカバーは、基本的に青色で届きます。

しかし、現在実施中の4月号から始めると下記2色から選べます。

  • フレッシュブルー
  • ハッピーピンク
じゃんぷタッチカバー

タブレットカバーが選べるのは1年の中で毎年4月号だけです。

お気に入りの色を選んであげると、やる気がよりUPしますよ。

タブレット無料

【公式】こどもちゃれんじをはじめる

じゃんぷタッチを他社と比較

じゃんぷタッチは、「スマイルゼミ」「天神」とよく比較されます。

3教材のどんな違いがあるのか、下記5つを比較しました。

  • 対象年齢を比較
  • 料金を比較
  • 学習内容を比較
  • レベルを比較
  • タブレット代を比較
教材名対象年齢料金
(税込)
タブレット代学習内容レベル
じゃんぷタッチ
年長3,230円/月6か月以上受講で無料12テーマ基礎~標準
※国数のみ小学6まで先取り可
スマイルゼミ年少~年長3,278円/月10,978円10テーマ基礎~応用
 天神
0歳~年長372,580円
(買切り)
受講料に含まれる5テーマ
(問題数:1万)
標準~応用

それぞれ詳しく解説します。

対象年齢で比較

対象年齢はそれぞれ違います。

じゃんぷタッチ年長
スマイルゼミ年少冬~年長
天神0歳~年長

いま0歳~年少の方は、天神

4月から年中の方は、こどもちゃれんじ年中タブレットコースのすてっぷタッチ

4月から年長の方は、じゃんぷタッチを選んでください。

料金で比較

月額の料金を比較すると、じゃんぷタッチはスマイルゼミとほぼ同額です。

  • じゃんぷタッチ:3,230円
  • スマイルゼミ:3,278円
  • 天神:372,580円(買切)

ただ、スマイルゼミはタブレット代が約1万円かかります。

じゃんぷタッチは、半年継続すれば無料になるので初期費用を押さえて始められます。

タブレット代無料はじゃんぷタッチだけ!

学習内容を比較

幅広いテーマを扱っているのは、じゃんぷタッチです。

  • じゃんぷタッチ:12テーマ
  • スマイルゼミ:10テーマ
  • 天神:5テーマ
じゃんぷタッチスマイルゼミ
ひらがな
カタカナ
数・図形
とけい
考える力
プログラミング×
自然科学
社会性
ルール・マナー×
音楽×
英語

スマイルゼミとじゃんぷタッチの値段は、ほぼ同額です。

同じ料金を支払うなら、テーマが多いじゃんぷタッチがお得です。

レベルを比較

じゃんぷタッチ【基礎~標準】
小学校入学までに必要な力
スマイルゼミ【基礎~応用】
小学校入学までに必要な力
小・中まで先取りできる
天神【標準~応用】
小学校受験に対応問題豊富

じゃんぷタッチは、小学校入学までに身に付けたい問題が多いため比較的簡単です。

スマイルゼミは、無学年方式「コアトレ」を追加受講すると中学レベルの国語・算数が先取りできます。

天神は、小学校受験にも対応した難しい問題が豊富なため難易度は高めです。

3教材のレベルを一言で表すと・・・

  • じゃんぷタッチ⇒簡単~標準
  • スマイルゼミ⇒標準
  • 天神⇒難しい

小学校入学準備をしたい場合は、じゃんぷタッチ

どんどん先取りしたい場合は、スマイルゼミを選んでください。

タブレット代を比較

じゃんぷタッチ6か月以上の受講で無料
スマイルゼミ10,978円
天神受講料に含まれる

スマイルゼミは、タブレット代が1万以上かかりますがじゃんぷタッチは無料です。

半年以上の継続受講が条件ですが、スマイルゼミは継続してもタブレット代がかかるのでじゃんぷタッチは良心的です。

タブレット代がないと初期費用が受講料だけになるので気軽に始められます。

初期費用を抑えたい方はじゃんぷタッチを選んでください。

タブレット無料

【公式】こどもちゃれんじをはじめる

じゃんぷタッチが向いている人

じゃんぷタッチは、「子どもが楽しんで勉強してくれる!」と口コミで人気の教材ですが、どんなに評判が良い教材でも向き不向きはあります。

じゃんぷタッチが向いている子・向いてない子の特徴を紹介します。

まりぷー
まりぷー

我が子はどちらに当てはまるか考えながら読んでね!

向いていない子

  • 自分で文章を読んで解きたい
  • 紙教材中心にお勉強したい

じゃんぷタッチは、子どもだけでできるように「読み上げ機能」が付いています。

読み上げ機能があると親の負担が減るのでありがたいですが、自分で文章を読んで解く力が付きにくいです。

紙ワークのように自分で文章を読んで解きたい子には不向きです。

じゃんぷタッチに限らずタブレット教材は、基本的に読み上げ機能が付いています。

読み上げ機能がいらない方は、おもちゃ+ワークの「総合コース」か、ワークに特化した「思考力特化コース」を選んでください。

こどもちゃれんじ公式をチェック

向いている子

  • 小学校入学までに基礎学力は身に付けたい
  • 子どもだけで使える教材がいい
  • 遊び感覚で楽しくお勉強してほしい

じゃんぷタッチは、小学校入学までに身に付けたい12のテーマが楽しくお勉強できます。

しまじろうがたくさん褒めてくれるので、不思議なくらい子どもはやる気になって自分から取り組んでくれます。

娘は紙ワークをする時は、私が誘わないとやりませんが、じゃんぷタッチは毎日自分から「タッチやりたい!」と言ってお勉強してくれます。

子ども自ら勉強したくなる仕組みになっているので、はじめてお勉強する子でも抵抗なく始められます。

楽しみながら入学準備をはじめたい方は、じゃんぷタッチを選んでください。

じゃんぷタッチのキャンペーン

じゃんぷタッチは現在、お得にはじめられる2種類のキャンペーンをしています。

  • 4月号受講費1,000割引(終了)
  • タブレット代無料

受講費1,000割引

じゃんぷタッチは、現在実施中の4月号からはじめると受講費が1,000円割引されます。(終了)

通常は3,230円のところ、4月号が2,230円で受講できます。

受講費が安くなる機会は滅多にありません。

いつから始めようか悩んでいる方は、この機会にお得にはじめるといいですよ。

タブレット代が無料

じゃんぷタッチは通常タブレット代が9,900円かかりますが、6か月以上継続すれば無料になります。

しかし、今だけ例え2ヶ月受講して合わないと感じた場合、タブレットを返却すれば0円になります。

今ならノーリスクでじゃんぷタッチを存分にお試できるチャンスです。

ポイント

タブレットは、進研ゼミ小学講座チャレンジタッチでも利用できます。

キャンペーン中

【公式】こどもちゃれんじをはじめる

じゃんぷタッチのよくある質問

じゃんぷタッチのよくある質問を6つ紹介します。

じゃんぷタッチと総合コースどっちがいい?

年長さんは、紙ワークよりタブレットの方が自分から進んでお勉強してくれます。

「タブレットは嫌だ!」「紙でお勉強して欲しい!」という強いこだわりがなければ、じゃんぷタッチを選ぶといいですよ。

おもちゃはある?

あります。

年に2回(4月・8月)知育おもちゃが届きます。

途中でじゃんぷタッチから総合コースに変更できる?

できます。

変更できますが、変更の時期によって届く内容や料金が変わります。

詳しくは変更時に確認してください。

紙教材はある?

あります。

年に数回紙ワークが届きます。

じゃんぷタッチは、タブレットメインのコースですが紙での学習も大事と考えています。

紙の勉強に抵抗を持たない程度にワークが届きます。

無料体験できる?

タブレットの無料貸し出しはしていないためできません。

しかし、公式HPにじゃんぷタッチの学習内容がわかる動画がたくさんあるのでご覧ください。

こどもちゃれんじ公式HPをチェックする

更新はいつ?

じゃぷタッチの更新は、毎月25日です。

25日以降であればいつでも更新できます。

キャンペーン中

【公式】じゃんぷタッチをはじめる

じゃんぷタッチは良い口コミが多いタブレット教材!

本記事は、じゃんぷタッチの口コミを紹介しました。

悪い口コミ
良い口コミ
  • たまに通信障害あり
  • お勉強が得な子には簡単
  • コンテンツが豊富で飽きない
  • 自分からお勉強してくれる
  • 正しい書き順が身に付く
  • 文字学習が豊富
  • 時計が理解しやすい
  • 遊び感覚で勉強できる
  • 教材が溜まらない
  • 子供だけでできる

じゃんぷタッチは、少々悪い口コミもありますが、圧倒的に良い口コミが多い教材でした。

実際に使ってみるとデメリットが気にならないくらいメリットが大きかったです。

半年以上継続すればタブレット代は無料。

じゃんぷタッチなら、小学校入学までに必要な学力が楽しく身に付きます。

親の負担なく、子どもが楽しくお勉強する習慣を身に付けたい方はじゃんぷタッチを選んでください。

ベネッセ無料プレゼント ベネッセ無料プレゼント一覧!2024年入会しなくても必ずもらえるもの

チャレンジ1年生準備スタートボックスとは?登録方法・内容・特典を紹介

チャレンジタッチの保証がいらない人3選!サポートサービスの内容を解説