フォニックスが意味ない理由5選!デメリット・メリットを解説

この記事は、フォニックス学習が意味ない理由を紹介します。

「英語=フォニックス」と言われるほど、フォニックスは英語を学ぶ上で大事な学習法だと言われていますが、意味ないと言っている口コミもあるので実際にどうなのか気になりますよね。

そこで今回は、おうち英語を4年間している経験から、フォニックス学習が意味ないと言われている理由を5つ紹介します。

この記事を読むと、フォニックスがないおすすめの英語教材もわかりますよ。

フォニックスが意味ない理由をハッキリ知りたい方はご覧ください。

フォニックスが意味ない理由

私が4年間おうち英語教育をしてわかった、フォニックスが意味ない理由は5つあります。

フォニックスが意味ない理由

  • フォニックスは例外あり
  • フォニックス学習なしでも正しい発音は身に付く
  • フォニックス学習してもペラペラにならない
  • 英語に対して抵抗感を持ってしまう
  • 小学生以降は聞き取る力がない

それぞれ詳しく解説します。

フォニックスで習得できない読み方があるから意味ない

フォニックスは、正しい英単語の読み方を学ぶ学習法ですが、フォニックスを完璧にしてもすべての英単語を正しく読めるようになるわけではありません。

実はフォニックスでカバーできる英単語は全体の7割程度。

あとの2割は「サイドワード(Sight word)」と呼ばれる英単語があります。

サイドワードとは
サイトワードとは、Sight=視覚、Word=単語。
フォニックスのようなルールに従って覚えるのではなく、単語を見ただけで言葉の意味を理解しなければならない重要単語のこと。

つまり、フォニックスを完璧にしたからといってすべての英単語を正しく読めるわけではありません。

日本で英語教育をする場合、最初はフォニックスから始める場合が多いので「フォニックスさえ完璧に覚えれればどんな英単語も読める!」と勘違いする人がいますがそれは大きな間違い!

英語圏の子どもは、「フォニックス」と「サイドワード」の両方を学びます。

特にサイドワードは、英語圏で暮らす上で絶対に欠かせない単語ばかりなのでフォニックスより重視して教えられます。

英語圏では、幼稚園からサイドワード教育がされてるくらい大事な教育なんだよ!

「フォニックス完璧=すべての英単語が読める」ではないので、フォニックス学習を過度にする必要はありません。

フォニックス学習なしでも正しい発音が身に付くから意味ない

我が家は娘が2歳の頃からフォニックスがないディズニー英語システムで英語教育していますが、正しい発音が身に付いています。

今までセイハ英語学院ECCジュニアなどの英会話教室の体験に行き、どの教室の先生にも「発音綺麗ですね!どうやって身に付けたんですか?」と驚かれるくらい正しい発音で英語を話せています。

例えば、日本人が苦手な「L」と「R」の発音もハッキリ言い分けられています。

\ 満3歳の時の音声(tower) /

最初はフォニックスしなくて本当に大丈夫なのかと心配でしたが、毎日ネイティブの英語の聞き流しをしてるだけで自然とネイティブ発音が身に付いたため、今はフォニックス学習を重要視する意味ないと実感しています。

フォニックス学習してもペラペラになれないから意味ない

フォニックス学習しても英語が話せるようになるわけではありません。

もちろん、一生懸命頑張れば単語は正しく読めるようになります。

ただ、読めるようになるのと話せるようになるのは別問題!!

英語を話せるようになるためには、下記3つを繰り返しする必要があります。

  1. 英語をたくさん聞く(インプット)
  2. 英語の音声のマネして話す(アウトプット)
  3. 英語をたくさん話す(アウトプット)

フォニックス学習がある英語教材も使ってみましたが、フォニックスだけでは英語は話せるようになりませんでした。

英文章を話す練習を繰り返し行うようになってから、日常的に英語を話す力がグッと上がりました。

英語ペラペラになりたいからフォニックス頑張ろうと考えている方は、残念ながら意味ないです。

文章を話す練習(アウトプット)をとにかくたくさんする方が効率よく確実に効果が出ます。

フォニックスを重視すると他の英語学習ができないから意味ない

日本人はなぜかフォニックスを重要視しがちですが、フォニックスが完璧にできたからといって英語が完璧にできるようになるわけではありません。

フォニックスは、読み方のルールに当てはまる単語が読めるようになるだけ!

英語圏の人が日常的によく利用する言葉(サイドワード)はほぼ含まれていません。

確かにネイティブに通じる英語の発音を身に付けることは大事ですが、英語学習は他にもやることがたくさんあります。

  • 短文と長文の聞き取り・会話の練習
  • 英語を書く練習 

発音学習を重視しすぎると、ライティング力・コミュニケーション力が不足します。

発音練習だけをするのではなく、「英単語・短文・長文」を「話す・聞く・書く」練習をしながら同時進行で行う方が効率よく英語全体の能力が上がります。

フォニックスだけしても偏った英単語の読みしか身に付かないから意味ない!

6歳以降は正しい発音を聞き取れないから意味ない

子どもは言葉を覚える天才!

ですが、天才脳があるのは0歳~6歳まで。

6歳以降は、0歳~6歳と比べて脳の発達が横ばいになるのでネイティブ発音を聞き取る能力をほぼ失い、母国語である日本語以外の言葉に対して抵抗感を持つようになります。

だから、6歳まで英語をほとんど聞いたことがない子どもがフォニックス学習しても正確に聞き取れないため意味ないです。

私の友人の子どもは、小学生になってから英語を急いで始めたようですが、1歳からおうち英語をしていた娘と比べると残念な発音。

日本人あるあるの、カタカナ読み英語だと感じました。

海外で通じる発音を身に付けるなら、特に0歳~3歳までの脳が一番発達する時期にたくさん英語を聞かせてあげてください。

フォニックス学習のメリット

実際にフォニックス学習なしでおうち英語を4年間やったことで、フォニックス学習はしなくても正しい発音は身に付いています。

よってフォニックスは、絶対に意味ある学習法とは言えません。

ただ、フォニックス学習にもメリットが3つあるので紹介します。

  • フォニックス映像は子どもの食い付き抜群
  • フォニックスは親の負担がない
  • フォニックス学習は無料でできる

フォニックス学習は楽しい

日本人の子どもがフォニックス学習をする場合、下の動画のような映像を見て習得します。

リズミカルな音楽と映像に合わせて楽しく視聴できるので子どもウケ抜群です。

ついマネしたくなる構成なので0歳~4歳までは特に楽しんで学習できます。

フォニックスは親の負担がない

おうち英語は、どんな教材を使っても親の努力が必要不可欠です。

だから挫折者が多いのが現状なんです。

ただ、フォニックスは親がフォニックス映像や音声を流せばいいだけなので親の負担は一切ありません。

「子供だけで英語学習して欲しい!」という方にピッタリです。

参考としてフォニックスがある教材として人気のものを2つ載せておきますね。

☆コスパ抜群のオールイングリッシュ教材

 ⇒ミライコイングリッシュ(0~8歳)

☆ゲーム感覚で学べる英語アプリ

 ⇒トド英語(3歳~小学校低学年)

フォニックス学習は無料でできる

フォニックスが学べる映像は、YouTubeなどで無料動画サイトを調べるとたくさん出てきます。

「フォニックスだけやりたい!」

「ゆる~くおうち英語したい!」

という方は、無料で気軽にはじめられます。

フォニックスだけやりたいならお金を出して教材を購入する必要ない!無料動画だけで十分です。

フォニックスがないおすすめ英語教材

我が家は、フォニックス学習をほぼせずに正しい英語の発音を身に付けられました。

フォニックスがなくてもネイティブ発音が身に付く、使ってよかった英語教材を3つ紹介します。

ディズニー英語システム

今まで10社以上の英語教材を試した結果、ディズニー英語システムが一番正しい発音を身に付けるために有効な教材でした。

子供向け英語教材は、教材によって微妙な発音の違いがあるのですが、ディズニー英語システムはTVニュース等でよく聴くアメリカ英語の発音です。

違和感なく聞ける自然な英語だよ!

音声は全てネイティブなので、日本人が喋る英語が一切ないのも大きなメリットです。

英語マスターに必要な「話す・聞く・書く・読む」がすべて揃っているので、英語を話せるようになりたい方は、迷わずディズニー英語システムを選んでください。

\ 本編映像DVDプレゼント中 /

ディズニー英語システム公式HPをみる!

もっと詳しくディズニー英語システムについて知りたい方は、下記記事をご覧ください。

ディズニー英語システムの効果

ディズニー英語システムの料金まとめ

セブンプラスバイリンガル

セブンプラスバイリンガルは、右脳教育で有名な七田式の英語教材です。

タッチペンタイプの英語教材なので、遊び感覚で学習できるのが大きなメリットです。

学習時間は1日7分でOK!

毎日長時間取り組む必要ないので、気軽に継続できます。

娘は3歳の時にセブンプラスバイリンガルをはじめ、タッチペンが楽しくて購入から1年以上たった今も飽きずに遊んでくれています。

もし合わなければ全額返金されるので気軽に試してください。

\ 60日間全額返金保証付き /

セブンプラスバイリンガル公式をチェックする

もっと詳しくセブンプラスバイリンガルについて知りたい方は下記記事をご覧ください。

セブンプラスバイリンガルの効果・口コミ

ベビーイングリッシュラボ

ベビーイングリッシュラボは、0歳~3歳向けの英語絵本教材です。

英語圏で人気の絵本が6か月間毎月1冊届きます。

ネイティブが読み上げたCD付きなので、英語が苦手なママ・パパでも気軽に英語絵本に触れさせてあげられます。

ベビーイングリッシュラボだけで英語は喋れるようにはなれませんが、正しい発音を覚えたり、英語の歌を歌えるようにはなります。

つい歌ってしまう癖になる可愛い歌が多いので、娘はあっという間に覚えてよく口ずさんでいます。

「乳幼児期から本物の発音に親しんで欲しい!」

「英語絵本を好きになって欲しい!」

という方は、検討してみてください。

Baby English Labo公式HPを見る!

ベビーイングリッシュラボの全教材・口コミを知りたい方は、下記記事をご覧ください。

ベビーイングリッシュラボの口コミ・感想!

フォニックス学習を重視しても意味ない!

フォニックス学習は、はじめて英語を聞く子にとっては取り組みやすい学習法ですが、フォニックスのルールでは読めない例外の言葉がたくさんあります。

フォニックスが完璧だからと言ってすべての英語が話せるようにならないので意味ないです。

英語の発音は、フォニックスで覚えなくてもネイティブ発音の英単語・英文章を聴いていれば自然に身に付きます。

フォニックスを重視して英語学習するのは時間がもったいない!

ポイント

正しい発音を身に付けたいなら、とにかくたくさん英語を聞いてください!

毎日、英単語・文章の聞き流しと話す練習をすればネイティブ発音は身に付く!

\ CHECK /

幼児おうち英語教材おすすめ14選!効果があるものを厳選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA