スマイルゼミ幼児・小学・中学・高校生の料金!安く始める方法を解説

本記事には広告が含まれています

この記事は、スマイルゼミ幼児・小学生・中学生・高校生コースの料金を紹介します。

スマイルゼミは、たくさんあるタブレット教材の中で特に人気の高い通信教材。

毎月いくらかかるのか気になりますよね。

タブレット代や途中解約料などの落とし穴があるからきちんと料金を把握してからはじめてね!

本記事では、スマイルゼミ幼児・小学・中学・高校生全コースの料金を公式HPよりも分かりやすく紹介します。

この記事を読むと、少しでも安く入会する方法がわかりますよ。

スマイルゼミの料金を詳しく知りたい方はご覧ください!

スマイルゼミ紹介コードを使うとデジタルギフト1000円が必ずもらえます。

当サイト限定コードは下記記事に掲載しているのでご覧くださいね!

スマイルゼミ紹介コードの取得方法!10000円の特典・申し込み手順を解説

スマイルゼミ幼児・小学生・中学生・高校生の月額料金

スマイルゼミは、幼児・小学生・中学生・高校生の4コースあります。

まずは、4コースの月額料金を順番に紹介します。

  • 幼児コースの料金
  • 小学生コースの料金
  • 中学生コースの料金
  • 高校生コースの料金

幼児コースの料金

スマイルゼミ幼児コースの月額料金は、下記の通りです。

年中年長英語プレミアム
(オプション)
毎月払い3,960円3,960円869円
6ヶ月払い3,520円3,520円803円
12ヶ月払い3,278円3,278円748円
税込

幼児コースの料金は、年中・年長で同額です。

一番お得な支払い方法は、12ヶ月一括払いです。

毎月払いと比べて月682円お得に受講できます。

例え途中退会しても未受講分は全額返金されるため、12ヶ月一括払いをおすすめします。

私は12ヶ月一括払いしてるよ!

オプションの英語プレミアムは、通常盤よりちょっと難しい英語問題に取り組めるプログラムです。

個人的には最初からつける必要はないと感じています。

入会後、通常版では物足りなくなってから付けるといいですよ。

資料請求でキャンペーンコードGET

【公式】スマイルゼミ資料請求する

小学生コースの料金

スマイルゼミ小学生コースは、「標準コース」「発展コース」の2種類あり、それぞれ月額料金が違います。

標準コース
毎月払い6ヶ月払い12ヶ月払い
小学1年生4,268円3,718円3,278円
小学2年生4,510円3,960円3,520円
小学3年生5,170円4,620円4,180円
小学4年生5,830円5,280円4,840円
小学5年生6,710円6,160円5,720円
小学6年生7,260円6,710円6,270円
税込
発展コース
毎月払い6ヶ月払い12ヶ月払い
小学1年生5,038円4,378円3,828円
小学2年生5,610円4,950円4,400円
小学3年生6,380円5,720円5,170円
小学4年生7,040円6,380円5,830円
小学5年生7,920円7,260円6,710円
小学6年生8,470円7,810円7,260円
税込

発展コースの方が、ちょっと難しい応用問題も含まれているため、標準コースより料金は高めです。

学校の授業・定期試験対策用にスマイルゼミをはじめようと考えている方は、標準コースを。

難しい問題にチャレンジしたい方は、発展コースを受講するといいですよ。

資料請求でキャンペーンコードGET

【公式】スマイルゼミ資料請求する

中学生コースの料金

スマイルゼミ中学生コースは、「標準クラス」「特進クラス」の2種類あり、それぞれ月額料金が違います。

標準クラス
毎月払い6ヶ月払い12ヶ月払い
中学1年生8,580円8,140円7,408円
中学2年生9,680円9,240円8,580円
中学3年生10,780円10,340円7,678円
税込
特進クラス
毎月払い6ヶ月払い12ヶ月払い
中学1年生15,840円14,960円14,080円
中学2年生16,940円16,060円15,180円
中学3年生18,040円17,160円
税込

特進クラスは、難易度の高い問題が多めなので、標準クラスと比べると6,672円以上高くなります。

学校の授業対策や定期テスト対策でスマイルゼミをはじめたい方は、標準クラスを。

難関校合格や難しい問題にチャレンジしたい方は、特進クラスを受講するといいですよ。

資料請求でキャンペーンコードGET

【公式】スマイルゼミ資料請求する

高校生コースの料金

スマイルゼミ高校生コースの月額料金は下記の通りです。

毎月払い6ヶ月払い12ヶ月払い
高校準備講座9,800円9,400円8,800円
高校1,2年生17,400円16,600円15,800円
高校3年生19,400円18,600円17,800円
税込

スマイルゼミ「高校準備講座」と「高校1,2年生」は、既に開講されていますが、高校3年生講座は2024年2月16日から開講されます。

スマイルゼミ高校講座は、塾よりも圧倒的に安いためお財布に優しいのが嬉しいポイント!

自動で苦手分析をして子供一人ひとりに合った問題を提供してくれるので苦手克服、得意分野を伸ばすなど、効率よく学習できますよ。

資料請求でキャンペーンコードGET

【公式】スマイルゼミ資料請求する

スマイルゼミタブレットの料金

スマイルゼミは、入会時に専用タブレットを購入する必要があります。

スマイルゼミのタブレット
料金
タブレット代10,978円
(初回のみ)
安心サポ―ト代3,960円/年

タブレットにかかる料金を詳しく解説します。

タブレットの料金

タブレットは、10,978円(税込)です。

初回引き落とし月に月額受講料と一緒に一括で引き落としされます。

しかし、一括払いが難しい場合は、月々980円(税込1,078円)12ヶ月払いでの分割も可能です。

安心サポートの料金

安心サポートとは、タブレットが破損・故障した場合に格安で再購入できる保証サービスです。

安心サポートに加入する場合は、3,960円/年かかります。

加入は任意です。

必ず加入しないといけないものではありません。

加入を悩んでいる方は、下記記事を参考にしてくださいね。

スマイルゼミ安心サポートがいらない人の特徴5選!概要を詳しく解説

スマイルゼミの料金を安くする方法

スマイルゼミの料金を安くする方法を4つ紹介します。

  • 2年以上継続する
  • 紹介制度を使う
  • 体験会に参加する
  • 資料請求する

2年以上継続する

スマイルゼミは、長く続ければ続けるほど継続割が適応され、月額受講費が安くなります。

毎月払い6ヶ月払い12ヶ月払い
2年目~100円割引600円割引1200円割引
3年目~200円割引1200円割引2400円割引
4年目~300円割引1800円割引3600円割引
5年目~400円割引2400円割引4800円割引
6年目~500円割引3000円割引6000円割引

継続割は、2年目以降自動で適応されます。

自己申告は必要ないので安心してください。

紹介制度を使う

スマイルゼミ紹介制度を利用して入会すると、デジタルギフト券1000円分が必ずもらえます。

紹介者は、リアルな友達でなくてもOK!

私のような現在スマイルゼミ受講中で、紹介コードを公開している人であれば誰でもOKなんです。

【当サイト紹介者ID】

1100-9645-0006

デジタルギフト券が欲しい方は、入会申込画面の「紹介者ID欄」に私の紹介者IDを入力して使ってくださいね。

紹介制度を使ったお得な入会方法は、下記記事をご覧ください。

スマイルゼミ紹介コードの取得方法!10000円の特典・申し込み手順を解説

体験会に参加する

スマイルゼミは、全国各地で体験会を実施しています。

体験会に参加すると、タブレット保障代が1年間分(3,960円)免除されます。

スマイルゼミ体験会の用紙

体験会はその他の特典もあります。

詳しくは、下記記事をご覧ください。

スマイルゼミ体験会の特典【2024年最新】参加した感想をレビュー

資料請求する

スマイルゼミ公式HPから資料請求すると、キャンペーンコードがもらえます。

キャンペーンコードを使って入会すると、その時に開催されているキャンペーンに合わせて割引やプレゼントがもらえます。

まだキャンペーンコードをもらっていない場合は、資料請求するといいですよ。

電話勧誘なし

【公式】スマイルゼミ資料請求する

スマイルゼミの料金に関する注意点

スマイルゼミの料金に関する注意点を2つ紹介します。

  • 1年未満にやめると追加料金かかる
  • 再入会ではタブレットを買い直す

1年未満にやめるとタブレット追加料金かかる

1年未満で退会すると、追加でタブレット代が請求されます。

タブレット代10,978円は、12ヶ月以上継続すること前提として格安で購入できる価格になっています。

なので12ヶ月未満で辞めると、下記の料金が追加でかかると覚えておいてください。

タブレット
追加料金
6ヶ月未満で退会した場合32,802円
6ヶ月~12ヶ月未満で退会した場合7,678円

再入会時はタブレット代がかかる

再入会するときは、もう一度新しいタブレットを購入する必要があります。

以前受講していた時のタブレットが故障していなくても使えません。

頭の片隅でいいので覚えておくといいですよ。

スマイルゼミの料金を他社と比較

スマイルゼミの料金は安いのか高いのか、よく比較される下記3つのタブレット系通信教育の料金と比較してみました。

月額料金
スマイルゼミ
(幼児~高校)
3,278~
17,800円
すてっぷタッチ(年中)
じゃんぷタッチ(年長)
3,230円
チャレンジタッチ3,250~6,370円
すらら8,228~
10,428円
税込

スマイルゼミとこどもちゃれんじ料金の違い

幼児のタブレット教材としてよく比較されるこどもちゃれんじのすてっぷタッチ(年中)じゃんぷタッチ(年長)

スマイルゼミ幼児コースとすてっぷタッチ・じゃんぷタッチの料金はほぼ同額です。

すてっぷタッチとじゃんぷタッチは、スマイルゼミと比べると動画やお楽しみ要素が多いの特徴です。

しっかりお勉強したい場合は、スマイルゼミ。

遊び要素も欲しい方は、すてっぷタッチ・じゃんぷタッチを選ぶといいですよ。

【公式】スマイルゼミ資料をもらう

【公式】こどもちゃれんじをはじめる

スマイルゼミとちゃれんじタッチ料金の違い

スマイルゼミ小学生コースとよく比較されるチャレンジタッチ

料金は、ほぼ同額です。

月額料金
スマイルゼミ小学生3,278~6,270円
チャレンジタッチ3,250~6,370円
税込

スマイルゼミ小学生コースとチャレンジタッチの違いは、ゲーム要素があるかどうか。

チャレンジタッチは、スマイルゼミと比べてゲーム要素が多いのが特徴です。

勉強に集中したい方は、スマイルゼミを。

ご褒美やゲーム要素を交えて遊び感覚で勉強したい方はチャレンジタッチを選ぶといいですよ。

【公式】スマイルゼミ資料をもらう

【公式】チャレンジタッチ公式HPをチェックする

スマイルゼミとすらら料金の違い

スマイルゼミとすららの料金は、中学生まではスマイルゼミの方が安いです。

月額料金
スマイルゼミ
(幼児~高校)
3,278~
17,800円
すらら
(無学年)
8,228~
10,428円
税込

すららは、年齢に関係なく受講できる無学年式を採用している教材です。

塾講師と中心としたコーチも付いているので料金は少し高めです。

ただ、いつでも学習相談ができ、我が子に合ったカリキュラムを組んでくれるのでお値段以上の価値があります。

塾のような手厚い環境の元で学習を進めていきたい方は、すららを。

コーチはいらないという方は、スマイルゼミを受講するといいですよ。

すらら公式HPをチェックする

【公式】スマイルゼミ資料をもらう

スマイルゼミの料金まとめ

本記事では、スマイルゼミ幼児・小学生・中学生・高校生の料金を紹介しました。

スマイルゼミの月額料金は、他のタブレット系通信教育と比較しても平均的な価格です。

タブレット代がかかるのは少しネックですが、12ヶ月以上継続すれば通常3万円以上かかる高機能タブレットが1万円で手に入るのでお得です。

スマイルゼミをやめた後は、android化して日常使いできるよ!

2年以上継続すると毎年割引されるのはスマイルゼミだけ!

スマイルゼミは、タブレット1台で幼児期の学び・学校の授業・定期テスト対策ができる教材です。

塾や幼児教室に通うより格安で今身に付けたい能力が育めます。

自分のペースで楽しみながら学習を進めたい方は、資料請求をしてキャンペーンコードをもらってからはじめてくださいね。

キャンペーンコードもらおう

スマイルゼミキャンペーンコード スマイルゼミキャンペーンコード特典の入手方法【2024年3月最新】

スマイルゼミ紹介コードの取得方法!10000円の特典・申し込み手順を解説

スマイルゼミ意味ない スマイルゼミは意味ないと感じた7つの理由!受講してわかったデメリット