フライングボールおすすめ7選を比較!買ってよかったものを紹介

本記事には広告が含まれています

この記事は、フライングボールのおすすめ品を紹介します。

ネットでフライングボールについて調べると、いろんな種類があるので何を基準に選べばいいのか悩みますよね。

そこで本記事では、実際に購入・比較してわかったおすすめのフライングボール7種類紹介します。

この記事を読むと、人気のフライングボールがわかりますよ。

フライングボール選びに失敗したくない方はご覧ください!

フライングボールおすすめ7選を比較

おすすめのフライングボールは下記7種類です。

  1. Gimamaフライングボール
  2. Tikduckフライングボール
  3. FLYNOVA PRO フライングボール
  4. Tomzonフライングボール
  5. フライングボールリモコン付き
  6. フライングボール ミニドローン
  7. BIBIELF フライングボール

実際に買ってよかったものを含むおすすめフライングボールをランキング形式で紹介します。

1位:Gimamaフライングボール

Gimamaフライングボール
充電時間25分/1回
飛行時間8~10分
特徴軽量
1年間品質保証あり

複数のフライングボールの中でおすすめダントツ1位は、Gimamaフライングボールです。

Gimamaフライングボールは、Amazonベストセラー1位になるほど大人気!

私はGimamaフライングボールを買ったよ!

Gimamaフライングボールの特徴は、1回の充電で約10分飛行できることです。

他のフライングボールは、8分以下のものが多いのでGimamaフライングボールなら長く遊べます。

実際に遊んでみると10分以上使えているので、すぐ充電が切れないのがメリットです。

どのフライングボールを購入しようか悩んでいる方は、Gimamaフライングボールをおすすめします。

\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで探す
\ポイント最大3%アップ!/
Yahooショッピングで探す

2位:Tikduckフライングボール

充電時間20分/1回
飛行時間8~10分
特徴本体色が豊富
充電速度が速い

フライングボールおすすめ第2位は、「Tikduckフライングボール」です。

Tikduckフライングボール

Tikduckフライングボールは、本体色が8種類あります。

本体色

  • オレンジ
  • ピンク
  • サファイアブルー
  • シルバーブルー
  • マジックパープル

他のフライングボールにはない変わった色があるので他の人と被りにくいのが嬉しいポイントです。

見た目だけでなく、もちろん品質もバッチリ!

超軽量で耐久性に優れています。

子供が乱暴に扱ってしまっても簡単に壊れない設計になっています。

充電速度は、フライングボールの中で最速の20分!

一番人気でおすすめのGimamaフライングボールは25分かかるので5分も早く充電が終わります。

充電時間が短く、本体色を選びたい方はTikduckフライングボールを選んでください。

\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで探す
\ポイント最大3%アップ!/
Yahooショッピングで探す

3位:FLYNOVA PRO フライングボール

充電時間25分/1回
飛行時間8~10分
特徴本体色のが豊富
バッテリー寿命が長い
マジックコントローラーあり

フライングボールおすすめ第3位は、FLYNOVA PROフライングボールです。

FLYNOVA PROフライングボールは、2位で紹介したTikduckフライングボールの次に本体色が豊富!

6色から好きな色が選べます。

FLYNOVA PROフライングボールの色

  • ゴールド
  • ピンク

マジックコントローラーを使えばまるで魔法使いになったような感覚が楽しめます。

バッテリーの寿命は、元祖FLYNOVAの3倍!

25分で急速充電でき、10分間前後飛行できます。

急上昇・急降下が楽しめるフライングボールです。

\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで探す
\ポイント最大3%アップ!/
Yahooショッピングで探す

4位:Tomzonフライングボール

充電時間25分/1回
飛行時間10分
特徴LEDライトが綺麗
飛行時間が長い

フライングボールおすすめ第4位は、Tomzonフライングボールです。

Tomzonフライングボールは、光がとても綺麗!

高彩度の虹色LEDを搭載しているため色鮮やかに光ります。

部屋を暗くして飛ばすととても綺麗だよ!

飛行時間が10分間というのもおすすめできる大きなポイント!

1回の充電で長く遊べますよ。

タイミングがよければ30%OFFで購入できるため最安値で手に入ります。

\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで探す
\ポイント最大3%アップ!/
Yahooショッピングで探す

5位:フライングボール DEERC リモコン付き

充電時間90~100分/1回
飛行時間6分
特徴リモコン付き
速度を変えられる
ジェスチャー操作可能

フライングボールおすすめ第5位は、フライングボールDEERCです。

フライングボールDEERCは、リモコン付きのフライングボールです。

一般的なフライングボールはリモコンが付いていないので、飛ばし方のコツをつかむまで少し時間がかかります。

リモコン付きだと初心者や小さい子供でも自分が飛ばしたい場所に飛ばしやすいですし、危ないと感じません。

思い通りの場所に飛ばせるよ!

低速、高速の二つの速度モードが付きのため、ボタンを押すだけでスピードアップあるいはスローダウンできます。

コントロールを使わなくても手を近づけるだけで操作できるので、魔法使いになりきれますよ。

お値段は他と比較して高いですが、多機能なので価値があります。

6位:フライングボール ミニドローン

充電時間90~100分/1回
飛行時間5~8分
特徴2段階スピード切替機能あり
障害物自動回避機能あり
自動離陸

フライングボールおすすめ第6位は、フライングボールミニドローンです。

フライングボールミニドローンは、本物のドローンのような動きが楽しめるおもちゃです。

障害物自動回避機能があり、壁や物に近づくと自動で避けてくれます。

一般的なフライングボールは、自動回避機能がついていないので飛ばし方を間違えるとモノや人に当たってしまいます。

ミニドローンなら外でも安心して遊べます。

周囲を気にせず遊べるよ!

家の中だけでなく、外でもフライングボールで遊びたい方はミニドローンを選んでください。

\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで探す
\ポイント最大3%アップ!/
Yahooショッピングで探す

7位:BIBIELF フライングボール

充電時間40分/1回
飛行時間5~8分
特徴安い
握りやすい

BIBIELFフライングボールは、コスパ抜群のフライングボールです。

フライングボールの平均金額は約3000円ですが、2000円台で購入できます。

Amazonであれば1,000円OFFクーポンが適応される場合もあるので、運が良ければ1000円台で購入できます。

コスパのいいフライングボールを探している方は、BIBIELFフライングボールを選んでください。

平べったい形状だから握りやすいよ!

\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで探す
\ポイント最大3%アップ!/
Yahooショッピングで探す

フライングボールのおすすめGimamaで遊んだ感想

私は上で紹介した7つのフライングボールを比較した結果「Gimamaフライングボール」を購入しました。

人気No.1だけあって、素材・性能が良かったです。

おすすめのGimamaフライングボールで遊んだ感想を紹介します。

衝撃に強い

Gimamaフライングボールは、衝撃に強いです。

樹脂の一種である「‎ポリプロピレン」でできているので壁や床に落ちても壊れません。

弾力があるため、万が一顔や肩に当たっても痛くないのも嬉しいポイント!

娘はボールのように思いっきり床に投げてしまうときがありますが、全く壊れていません。

丈夫さ・安全性に優れたフライングボールです。

充電持ちがいい

Gimamaフライングボールは、充電の持ちがいいです。

今回ご紹介した7つのおすすめフライングボールの中で一番長時間遊べます。

フライングボールは、1回の充電で飛行時間が平均5分程度ですがGimamaは10分以上連続して飛行できます。

さらに、充電速度も25分間と早いので充電がなくなってもまたすぐ遊べます。

充電しているフライングボール

充電時間が長いとイライラするのであまりおすすめできません。

Gimamaなら、急速充電しすぐまた遊び始められますよ。

指が入らない安全構造

Gimamaフライングボールは、網目から指が入らないため安心して遊べます。

指が入らないフライングボール

網目が粗いフライングボールの場合、握った時に指がプロペラに当たりケガをする危険があります。

Gimamaは、子どもの指も入らない狭い穴なので安心です。

フライングボールを飛ばす子供

暗闇で飛ばすと盛り上がる

Gimamaフライングボールは、飛ばすと虹色に光ります。

様々な色が順番に光るので、暗闇で飛ばすと子供は大喜び!

光るフライングボール

室内ではもちろん、人がいない外で飛ばすとより盛り上がりますよ。

\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで探す
\ポイント最大3%アップ!/
Yahooショッピングで探す

フライングボールおすすめ品の選び方

フライングボール選びに失敗しない、おすすめ品の選び方を5つ紹介します。

  • 2,000円以上のものを選ぶ
  • 10分前後飛行できるものを選ぶ
  • 充電時間が短いものを選ぶ
  • 評判が高いものを選ぶ
  • ネットで購入する

2,000円以上のものを選ぶ

フライングボールは、1,000円~5,000円台まで様々な値段のモノがあります。

2,000円以下の商品はすぐ壊れる可能性が高いので避けてください。

安すぎると裏があるからね

2,000円~3,000円台の商品を選べば不良品はほぼありません。

10分以上飛行できるものを選ぶ

フライングボールは、種類によって飛行可能時間が違います。

1回の充電で飛ばせる飛行時間が5分以下の場合は要注意!

5分なんてあっという間です。

すぐ充電が切れて遊べなくなってしまいます。

私は8分~10分飛行できるGimamaを購入しましたが、実際には10分以上使えています。

10分以上飛ばせるものを選んで充電の手間を減らしてください。

充電時間が短いものを選ぶ

充電が切れても繰り返しすぐ遊べるよう、充電時間30分以内のものを選んでください。

フライングボールの種類によっては、充電が1時間以上かかります。

30分以内のものであればちょっと休憩している間にすぐ充電できますよ。

評判が高いものを選ぶ

フライングボールは、評判が高いものを選んでください。

様々なフライングボールの口コミを調べたところ、商品によっては当たり外れがあるため慎重に選ぶ必要があります。

Amazonや楽天で購入する場合は、口コミで評判の良いものを選べば失敗しません。

ネットで購入する

フライングボールは、ネット購入が一番安く手に入ります。

家電量販店やショッピングモールにも売っていますが、ネットより1,000円以上高いです。

ネット購入なら、クーポンが付いてるものもあるので格安で手に入ります。

私はクーポンを使って300円引きで購入できたよ!

ネットなら安くすぐ手に入るので、お得に購入したい方はネット購入をおすすめします。

\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで探す
\ポイント最大3%アップ!/
Yahooショッピングで探す

フライングボールおすすめを比較して購入しよう!

本記事では、7つのおすすめフライングボールを紹介しました。

  1. Gimamaフライングボール
  2. Tikduckフライングボール
  3. FLYNOVA PRO フライングボール
  4. Tomzonフライングボール
  5. フライングボールリモコン付き
  6. フライングボール ミニドローン
  7. BIBIELF フライングボール

結局どれが良いか分からない!という方は、Gimamaフライングボールを選んでください。

Gimamaフライングボールは、他のフライングボールと比べて充電時間が短く長時間遊べます。

1年間保証も付いている商品なので、万が一不良品があってもすぐ交換してくれます。

指が入りにくい安全設計で、小さい子どもから大人まで楽しめますよ。

\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで探す
\ポイント最大3%アップ!/
Yahooショッピングで探す