ポピーKids Englishの口コミは本当にいい?1年利用してわかった効果

この記事は、ポピーキッズイングリッシュの口コミ・評判をご紹介します。

「ポピーキッズイングリッシュの口コミは良い?悪い?」

「効果はある?」

こんな悩みはありませんか?

ポピーキッズイングリッシュは、受講費が安いのでどの程度英語学習の効果があるのか気になりますよね。

安いのは親として嬉しいですが、効果がなければ意味がないし・・・。

そこで今回は、ポピーキッズイングリッシュの口コミや効果を詳しくご紹介します。

この記事を読むと、ポピーキッズイングリッシュは我が子に向いている英語教材なのか分かりますよ。

入会後に失敗したくないママ・パパは最後までご覧くださいね。

ポピーKidsEnglishの口コミ・評判

SNSでポピーKidsEnglishの口コミを徹底的に調べてわかった、良い口コミと悪い口コミをご紹介します。

良い口コミ

音声タッチペンが大好きな息子。

予想通り食い付き抜群でした。

ネイティブ発音が発音が聞けるのが嬉しいです。

(4歳児)

安いから最初はちょっと心配でしたが、はじめてよかったです。

日常生活の中で使える実用的な英語がたくさん出てくるから、使える英語力が身に付く。

(4歳児)

幼児ポピーと一緒にEnglishも同時に受講しています。

どちらも安いので気軽に続けられています。

(5歳児)

私が英語が苦手なので、子どもには英語好きになって欲しくて始めました。

ポピペンがお気に入りで、毎日進んで英語学習してくれてるので嬉しいです。

(5歳児)

良い口コミをまとめると・・・

  • 受講費が安くて続けやすい
  • ネイティブ発音が聞ける
  • ポピペンの食い付きがいい
  • 映像教材じゃないから目が悪くならない
  • 日本語入りで英語初心者でも学びやすい
  • 日常生活の中で使える実用的な英語が身に付く

受講者の多くは、やはり受講料の安さに惹かれて始めた方が多かったです。

安いからといって、内容が貧弱ではなく続けているみなさんは効果を実感されていました。

3歳の娘も元々タッチペン絵本が大好きだったこともあり、ポピペンは食い付き抜群♪

登場する英語は「good morning!」「My name is~」など日常的に使える英語ばかりです。

1か月毎日遊んでるだけで、朝は「good morning」と言って起きてくるようになりました。

まりぷー
まりぷー

使える英語がしっかり身に付く!ポピーキッズイングリッシュをしていれば小学校の授業にスムーズに取り組める準備ができるよ!

「英語好きになって欲しい!」

「小学校の英語の授業に遅れないようにしてあげたい!」

こんな方は、ポピーKids Englishがピッタリですよ。

ポピーKIds Englishは、無料体験教材がありませんが公式HPにはない、詳しいカリキュラムが載った資料がもらえます。

悩んでいる方は、カリキュラムを確認してじっくり考えるといいですよ。

ポピー公式HPから資料をもらう!

悪い口コミ

日本語表記があるのは嬉しいけど、音声は全て英語がよかったです。

(5歳児)

ボリュームが少ないと感じました。

娘も息子も気に入って毎日ポピペンで遊ぶので、アッという間にやりきってしまいます。

繰り返し遊んでくれてるのでいいのですが、もう少し内容を充実させて欲しいです。

(7歳児)

安いので仕方ないですが、アウトプット教材が欲しいです。

(4歳児)

オールイングリッシュだったらもっと嬉しかったです。

(4歳児)

ポピペンが壊れたけど交換してもらえなかったです。

ポピペン命の教材だから保証期間を伸ばして欲しい。

(5歳児)

悪い口コミをまとめると・・・

  • ボリュームが少なく物足りない
  • ポピペン保証期間が短い
  • オールイングリッシュではない
  • アウトプット教材がない

私も最初はボリュームが少ないと感じましたが、適度な量を毎日繰り返し遊んでいると英語を喋るようになったので、今はちょうどいい量だと感じています。

ポピペンの無料保証期間は、購入から1年間。

かなり乱暴に扱うともちろん壊れますが、子どもが使うものなので少々乱暴に扱っても壊れないように設計されています。

過度に心配しなくても大丈夫です。

ポピーKidsEnglishは、小学校の授業に遅れないように英語の基礎を身に付ける教材です。

高い英語力を身に付けたい方には不向きです。

本気で英語教育したい方は、下記3教材のいずれかを選ぶといいですよ。

☆バイリンガルになりたい

 ⇒ディズニー英語システム

☆そこそこ話せるようになりたい

 ⇒ミライコイングリッシュ

☆右脳を鍛えながら賢く身に付けたい

 ⇒セブンプラスバイリンガル

ポピーKids Englishのメリット

今まで10社以上の幼児向け英語教材を試した経験から、ポピーキッズイングリッシュならではのメリットを8つご紹介します↓↓

  1. 受講料が安い
  2. 小学校4年生までに習う英語が先取りできる
  3. ポピペンの食いつきがいい
  4. ネイティブ発音が聞ける
  5. かさばらない付録付き
  6. 子どもだけで学習できる
  7. 日本語表記があって初心者でも理解しやすい
  8. 推奨年齢外の子でも受講できる

①受講料が安い

ポピーKids Englishの一番のメリットは、月1,680円という安さ!

他の有名幼児向け英語教材と比べるとこんなに違うんです↓↓

価格
ポピー
Kids English
1,680円
こどもちゃれんじ
English
・1歳~3歳
 2,933円(2か月)
・4歳~6歳
 3,476円(2か月)
スマイルゼミ 3,600円
 ※タブレット代
  9,980円
ディズニー
英語システム

(買切り)
48,000~892,000
ワールド
ワイドキッズ

(買切り)
・0~6歳コース
 285,560
・1~6歳コース 
 249,480

英語学習で一番大事なのは、「継続」です!

毎月の支払が高ければ負担になるので、どんなに良い教材でも途中で辞めてしまう原因になります。

ポピーキッズイングリッシュは、2000円以下なので継続しやすいですよ。

②小学4年生までに習う英語が先取りできる

「安いってことは、内容は大したことないんじゃないの?」と心配になりますよね。

まりぷー
まりぷー

その気持ちすごくわかるよ。

私も安いだけで内容はちゃっちいと思ってたから

ポピーキッズイングリッシュは、小学校4年生までに使う単語や表現が全て学べる内容が詰っています。

小学校学習指導要領によると、小学校6年生までに習う語彙数は約600~700語。

ポピーキッズイングリッシュでは、1400語も学べるんです。

小学校で英語に触れる前に、 ポピーキッズイングリッシュをしていれば授業に遅れる心配はなし!

2020年以降、小学校3年生から英語が必修化され、早い学校では小学1年から英語の授業がはじまります。

5年生からは、成績も付くのでお遊びではなく評価の対象になります。

「小学校入学までに英語の基礎は身に付けてほしい!」という方には、ポピーキッズイングリッシュをはじめればしっかり対策ができますよ。

まりぷー
まりぷー

いきなり入会する前に、まずは公式HPから資料をもらってカリキュラムを確認してね!

公式HPから資料をもらう!

③ポピペンの食いつきがいい

ポピーキッズイングリッシュは、「ポピペン」という音声タッチペンを使って学習します。

ポピペンは、子どもの食いつき抜群!

毎月届く「ポピペンBOOK」のイラストをタッチするだけで使えるので、親が見てあげなくても子どもだけで学習できます。

発音を確かめられる「録音機能」も付いています。

自分の発音を聞くたびに「もっといい発音で言えるようになりたい!」というやる気UPに役立ちますよ。

④ネイティブ発音が聞ける

ポピペンの英語音声は、すべてネイティブ発音です。

どんな音声なのかは、動画をご覧ください↓↓

英語がペラペラな日本人でも、正しいネイティブ発音で話せる人はほとんどいません。

まりぷー
まりぷー

英語が話せる河野前大臣や安倍前首相も発音は悪いからね

発音が悪ければ、せっかく英語が話せても海外では通じないことが多々あります。

だから発音は、英語教材選びをする上ですごく大事ポイントなんです!

子どもは、日本人が苦手な「L」と「R」を正確に聞き分ける能力があります。

子どもの頃から正しいネイティブ発音を聞いていると、将来海外で通じる英語力が身に付きますよ。

ポピーKidsEnglish公式HPをチェック!

⑤かさばらない付録付き

ポピーキッズイングリッシュは、月によって様々な付録が付いています↓↓

  • シール
  • カードゲーム
  • テーブルゲーム
  • ポスター
  • CD
シール
カード
テーブルゲーム
ポスター
引用:ポピーKids English

付録は全てポピペン対応!

おもちゃみたいにかさばる付録ではないので、収納に困りません。

ポピーは、「学びにおもちゃは必要ない」という考えを元に制作された教材。

「毎月おもちゃが増えるのはイヤ!」

「部屋を散らかしたくない!」

という人でも、ストレスなく継続できますよ。

⑥子どもだけで学習できる

英語学習は、毎日の積み重ねが大事!

でも、毎日親が付きっきりで教えるのは難しいですよね。

ポピーキッズイングリッシュは、最初にポピペンの使い方だけ教えてあげれば後は子どもだけOK。

親の負担はありません。

まりぷー
まりぷー

教材の量が多すぎ!使い方が難しい!と挫折する親子は多い。ポピーキッズイングリッシュはシンプルで使い方が簡単だから挫折する心配はなよ!

娘はまだ4歳ですが、私が疲れて一緒にできないときでも一人も黙々と遊んでくれるので助かっています。

⑦日本語訳があって初心者でも理解しやすい

ワークや付録のポスターには、すべて日本語訳が書かれています↓↓

日本語訳があると、イラストだけではわかりずらい表現の単語や英文が理解しやすいので英語初心者には嬉しいポイント!

「日本語表記は良くない!」と書かれたブログや口コミをよく見かけますが、全く悪くありません。

既に英語に抵抗感がある子や初心者にとっては、日本語訳がある方が英語に対して抵抗感がなくなるメリットがあります。

まりぷー
まりぷー

バイリンガルを目指してなければ、日本語訳がある方が学習しやすいよ!

英語が苦手な親にとっても、子どもに「これどういう意味?」と聞かれたらすぐ答えられるので助かります。

⑧推奨年齢外の子でも受講できる

ポピーキッズイングリッシュは3つのレベルがあり、それぞれ推奨年齢があります。

  • レベル①:年中~小1
  • レベル②:年長~小2
  • レベル③:小1~小3

推奨年齢は、あくまで目安です。

年齢は気にせず現在の子どもの英語学習レベルでどのコースを受講するか考えるといいですよ。

例えばこんな感じ↓↓

  • レベル①:英語初心者
  • レベル②:英語を少しかじったことがある子
  • レベル③:英語学習をしっかりしている子
まりぷー
まりぷー

2,3歳や4,5年生も受講OK!子どものレベルに合わせて選んであげてね!

ここまで、実際に受講してわかったポピーkidsEnglishのメリットをご紹介しました。

私は今まで10社以上の英語教材を試しましたが結局、

やってみないとわからない!

「良さそう!」と思ってもいざ始めると娘には合わなかったり、「微妙そうだな~」と思って始めた教材が意外と良かったり!

私はポピーキッズイングリッシュを始める前、効果あるのか半信半疑でした。

いざ始めると、テキストで学んだ表現を日常生活の中で喋っているのでしっかり英語習得効果があると実感しています。

まりぷー
まりぷー

最短2か月からはじめられるから気軽に試してみてね!

資料請求すると公式HPには書かれていない、詳しいカリキュラム等が書かれたパンフレットがもらえます。

入会後に「合わなかった」「想像と違った」と後悔しないよう、まずはカリキュラムをしっかり確認してからはじめるといいですよ!

パンフレットをもらう!

合わなければ、2か月で簡単に退会できます

「教材を使ってみたい!」という方は、早速始めましょう♪

ポピーKidsEnglishをはじめる!

ポピーキッズイングリッシュを少しでも安く受講したい方は、下記記事をご覧ください↓↓

ポピーキッズイングリッシュのデメリット

どんなに評判が高い教材でも、デメリットは必ずあります。

ポピーkidsEnglishは想像以上に効果があった教材だったので受講してよかったですが、ちょっと残念な点もありました。

受講してわかったポピーイングリッシュのデメリットを4つご紹介します↓↓

  • ボリュームが少ない
  • オールイングリッシュではない
  • ポピペンの保証期間が短い
  • バイリンガルにはなれない

①ボリュームが少ない

毎月届く教材は、「ポピペンBOOK」と「おはなしBOOK」この2種類↓↓

【ポピペンBOOK】
・ストーリーページ
 ⇒日常単語&表現を学ぶ
・ドリルページ
 ⇒迷路やゲームを通して主要単語や表現
  を学ぶ
・絵じてんページ
 ⇒月の主要単語と表現がまとまっている
  ※録音機能を使って自分の発音が聞ける
・アルファベットページ
 ⇒大文字・小文字を学ぶ
【おはなしBOOK】
 ⇒有名な童話を英語で朗読してくれる
  ※日本語でも聞ける

受講費が安いので仕方ないですが、2種類とも約30ページ弱しかないのでもう少し増やして欲しいと思いました。

もう少しボリュームが欲しい人は、七田式のセブンプラスバイリンガルを選ぶといいですよ。

②オールイングリッシュではない

テキストは、ほぼ全て日本語訳が書かれています。

ポピペンも、タッチするイラストによっては日本語音声が流れます。

日本語訳がいらない方は、下記のオールイングリッシュ教材を選ぶといいですよ。

☆DVD中心のシンプル教材

 ⇒ミライコイングリッシュ(0~8歳)

☆効果のある幼児教材3年連続受賞

 ⇒ディズニー英語システム(0~12歳)

☆980円で業界最安値

 ⇒モコモコイングリッシュ(0歳~小学生)

③ポピペンの保証期間が短い

ポピペンの保証期間は、購入後1年間です。

ポピーキッズイングリッシュは、ポピペンが命なのにもかかわらず保証期間が短いと感じました。

子どもが少々乱暴に扱っても壊れないよう丈夫に設計されているので壊れることはほぼありません。

もし壊れてしまった場合は、3,300円で再購入するしかありません。

④バイリンガルにはなれない

ポピーキッズイングリッシュのコンセプトは、「聞く」「話す」の基礎作り!

小学校レベルの単語&英文を身に付けることを目標とした教材です。

英検合格やバイリンガルを目指したい方は、高校卒業レベルの英語力が身に付くディズニー英語システム一択です。

ポピーKids Englishはどんな人向き?

教材選びをする上で一番大事なのは、子どもに合うかどうか!

せっかくはじめても子どもに合わなければ意味がないですからね。

入会後に後悔しないために、ポピーキッズイングリッシュに向いてる人と向いていない人の特徴をご紹介しますね。

まりぷー
まりぷー

どちらに当てはまるか考えながら読んでね

向いている人

  • 安い英語通信教材がいい
  • 英語が好きになって欲しい
  • 小学校の授業に遅れないようにしてあげたい
  • 子どもだけで学習できる英語教材が欲しい
  • 日本語訳が書かれた教材がいい

ポピーキッズイングリッシュは、小学校の授業にスムーズに取り組めるよう、英語の基礎が学べる教材です。

2020年以降、小学3年生から英語の授業が始まりました。

5,6年生になると本格的な英語授業になり、成績も付きます。

語学を取得するには、幼い頃からの積み重ねが大事!

小学生から英語が嫌いになったり、つまずくと、中高生になっても嫌いなまま。

ずー----っと英語に苦しめられます。

中学生以降英語に苦労しないようにするためには、小学校の英語授業が「楽しい!」「わかる!」という気持ちになることが大事!

つまり・・・

幼児期から遊びの中で自然と英語にふれていることが重要!

ポピーキッズイングリッシュは、教育の専門家が監修した監修した遊び感覚で英語学習できるお勉強感ゼロの教材です。

私は10社以上の幼児向け英語教材を試しましたが、低価格で小学校で習う以上の英語が身に着くのはポピーキッズイングリッシュだけでした。

まりぷー
まりぷー

安くて英語初心者でも「わかる!」「楽しい!」が実感しやすい教材。パンフレットを読んで我が子に合う教材か確認してからはじめるといいよ!

公式HPをチェックする!

向いていない人

  • 英検合格したい
  • バイリンガルになりたい

ポピーキッズイングリッシュは、英語の基礎を固めるための教材。

なので、英検合格やバイリンガルを目指している方には不向きです。

ポピーKids Englishの料金

ポピーキッズイングリッシュは「安い!」と有名ですが、本当に安いのか他の有名英語教材と比べてみました↓↓

料金
ポピー
Kids English
月1,680円
こどもちゃれんじ
English

(2か月に1回)
【1歳~3歳】
2,933円(2か月)
【4歳~6歳】
3,476円(2か月)
ミライコイングリッシュ
(買切り)
58,600円
ディズニー
英語システム

(買切り)
48,000~
892,000円

ポピーキッズイングリッシュと同じ通信教育の英語教材として有名なこどもちゃれんじEnglishは、ポピーキッズイングリッシュと違い2か月に1度教材が届きます。

料金的には、月1,466円~1,738なのでポピーとほぼ一緒。

でもこの月1,466円~1,738円は、こどもちゃれんじの本講座も一緒に受講している場合の会員価格。

こどもちゃれんじEnglishのみの受講だと、ポピーキッズイングリッシュより高くなります。

買切り教材の中で一番安いミライコイングリッシュと比べると、3年以上続ければミライコイングリッシュの方がお得です。

しかし、買切りのデメリットは途中でやめたらそれっきり。

まりぷー
まりぷー

子どもは成長と共に興味が変わるから、同じ内容の教材を使い続けるためには親の努力が必要不可欠だよ!

ポピーイングリッシュなら、受講途中で合わなくなったり、新たに違う英語教材を使いたくなってもすぐ退会できるので一切損はなし!

おうち英語が続けられるか不安な方は、ポピーを選ぶといいですよ。

ポピー公式HPをチェックする!

ポピーKids Englishで英語を先取りしよう!

最後にポピーキッズイングリッシュの特徴をまとめておきますね↓↓

  • 安くて続けやすい!
  • 遊び感覚で英語が学べる!
  • 小学校で習う以上の英語力が身に付く!
  • 子どもが好きなタッチペン教材!
  • 子どもだけで学習できる!
  • ネイティブ発音が身に付く!

乳幼児期は、言葉を覚える天才です。

6歳以降になると、母国語以外を聞き取る能力が徐々に下がってしまいます。

なので、小学校3年生からいきなり聞いたことのない英語を学ぶと抵抗を感じ、英語に対して苦手意識を持ってしまう子が山ほどいます。

でも、幼児期から日常的に英語に触れていれば、英語が日本語と同じく当たり前の言葉として定着するので心配なし!

英語に触れている子と触れていないことでは、授業を受けるときに大きな差が出ます。

ポピーキッズイングリッシュで英語に慣れていれば、抵抗感なく英語の授業に臨めますよ。

ポピーKidsEnglishをはじめる!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です