【ディズニー英語システム9種類の教材一覧】おすすめのセットを紹介

この記事は、ディズニー英語システム全9教材一覧をご紹介します。

「ディズニー英語システムの教材一覧が知りたい!」

「おすすめの教材は?」

こんな悩みはありませんか?

ディズニー英語システムの教材は9セットあり、それぞれ内容・特徴が違う!

どの程度の英語力を付けたいかによって、必要な教材が変わります。

購入前に教材一つひとつの特徴を把握していないと、購入後「この教材いらなかった・・・」と後悔してしまいます。

そこで今回は、ディズニー英語システム2年目の私が、DWE全9教材の内容・特徴を写真を使いながら詳しくご紹介します。

この記事を読むと、我が子に必要な教材がどれか分かりますよ。

ディズニー英語システムを始めようか悩んでいるママ・パパはぜひ最後までご覧ください。

ディズニー英語システム9種類の教材一覧

ディズニー英語システムの教材は、 教材ごとに略称を示すアルファベットが付けられています↓↓

  1. メイン・プログラム(M)
  2. プレイ・アロング・セット(P)
  3. トークアロング・カード(T)
  4. ストレート・プレイ(D)
  5. シング・アロング(S)
  6. ミッキー・マジックペン・セット(G)
  7. ミッキー・マジック・アドベンチャー・セット(A)
  8. Q&Aカード(Q)
  9. レッツ・プレイ(L)

9セットの教材内容・使い方を順番に紹介します。

①メイン・プログラム(M)

メインプログラム

メインプログラムは、DVDに登場する子どもたちと一緒に工作やクイズゲームができるアクティビティ中心のセット。

子どもたちが言っている英語を理解しないとできないので、ある程度英語が聞き取れるようになってから使います。

目安としては、ディズニー英語システム購入後3~4年後から使い始めるといいですよ。

メインプログラムは、アウトプットに役立つセットなので、英語が話せるようになりたい方は必須の教材です。

メインプログラムの詳しい教材内容を知りたい方は下記記事をご覧ください↓↓

メインプログラムの教材内容!

DWEのメインプログラムとは?教材の内容と使い方を写真で解説

②プレイアロングセット(P)

プレイアロング

プレイアロングセットは、DVDに登場する親子のマネっこをしながら遊ぶセット。

対象年齢は0歳~3歳ですが、「hello」などの基礎から中学生レベルの単語や表現が学べるので、年齢に関係なくディズニー英語システムを始めたら一番最初に使ってください。

プレイアロングの詳しい内容と効果的な遊び方は下記記事をご覧ください↓↓

プレイアロングの内容!

DWEをはじめるならプレイアロングから!内容・効果を写真で解説

③トークアロング・カード(T)

トークアロングカード

トークアロングカードは、英単語と文章が学べる教材。

カードは全510枚あり、3000以上のフレーズが収録されています。

まりぷー
まりぷー

最初は多いな~と思ったけど、意外とアッという間!

カードには単語の意味を表すイラストが描かれています。

まだ文字が読めない0歳~3歳のような小さな子でも単語の意味が理解できますよ。

トークアロングカード

私はディズニー英語システム購入前に無料体験を受け、トークアロングカードの効果的な遊び方をアドバイザーさんに聞きました。

アドバイザーさんによると、「毎日最低3枚はカードを機械に通して遊んでね」と言われました。

トークアロングカードは、とにかく毎日遊ぶことが大切!

我が家ではいつも、お風呂上りに夫が娘娘と遊んでくれています。

まりぷー
まりぷー

遊ぶ時間を決めると習慣化できるよ!

トークアロングカードの詳しい内容は下記記事にまとめました↓↓

トークアロングカードの使い方と内容!

トークアロングカードの使い方と内容!効果的な遊び方を解説

④ストレート・プレイ(D)

ストレートプレイ

ストレート・プレイは、ディズニーキャラクターが登場する映像を見ながら言葉の意味を理解するセット。

プーさん・トイストーリー・ラプンツェルなど、映画のワンシーンがたくさん登場するので子どもは食い入るように見てくれます。

ストレートプレイの映像
ストレートプレイの映像

現在3歳の娘は、ストレートプレイが一番お気に入り。

映像のマネして踊ったり、「empty」「full」と言いながら見てくれています。

まりぷー
まりぷー

アウトプットの練習にもなるよ

ストレートプレイの一部映像は、体験DVDの中にたくさん収録されています。

YouTubeにはない映像なので、ぜひもらって見て下さいね。

ディズニー英語システムサンプル教材をもらう!

⑤シング・アロング(S)

シングアロング

シングアロングは、日常会話のフレーズを歌詞にした英語の歌が収録されたセット。

収録曲は、130曲以上!

130曲をすべて覚えると、英検2級合格&高校レベルの文法が身に付きます。

ディズニー英語システムは、シングアロングの歌を中心に進んでいくのでシングアロングは絶対必要!

シングアロングの詳しい教材内容は下記記事まとめました↓↓

シングアロングの内容と使い方!

DWEシングアロングの内容!効果的な使い方も徹底解説

⑥ミッキー・マジックペン・セット(G)

ミッキーマジックペンセット
ミッキーマジックペンセット

ミッキーマジックペンセットは、イラストをタッチすると英単語・短文・歌が聞けるセット。

収録語彙数は、1360語以上!

タッチペンは子どもが大好きなので、夢中で遊んでくれますよ。

ミッキーマジックペンセットで遊ぶ子ども

発音を確認するための録音機能も付いています。

娘は、自分の声を聞きたくて何度も英語を喋って楽しんでます。

まりぷー
まりぷー

録音機能のおかげでたくさん発語してくれる!

ミッキーマジックペンセットの詳しい内容と使い方は下記記事をご覧ください↓↓

ミッキーマジックペンセットの内容・使い方!

ミッキーマジックペンセットがすごい!写真で内容と使い方を解説

⑦ミッキー・マジック・アドベンチャー・セット(A)

専用の絵本・カードをタッチペンでタッチすると、英単語や文章が流れる教材です。

ミッキーマジックペンより多い、2000語以上の英単語&フレーズがが収録されています。

ドラムゲームやカラオケ機能などのアクティビティが充実しているので、体を動かして遊べます。

POINT
マジックペンは、ミッキー・ミニーどちらか選べます!

⑧Q&Aカード(Q)

三角・四角・五角のカードを使って、クイズゲームができる教材です。

トークアロングカードで使う「プレイメイト・エアー」にカードを通すとカードのイラストに沿ったクイズが出題されます。

プレイメイトエアー

収録語彙数は、2,500語以上。

遊びながら、文書の成り立ちと英語でやり取りする力が養えます。

ディズニー英語システムWDE初心者には難しいですが、ある程度英語を聞き取れるようになれば遊べますよ。

Q&Aカードは、無料体験に申込むと実際に遊べます。

まりぷー
まりぷー

我が家は2回無料体験したよ

ディズニー英語システム無料体験の内容と感想はこちらにまとめています↓↓

ディズニー英語システム無料体験談!

ディズニー英語システム無料体験の内容レビュー!豪華プレゼントをもらおう

⑨レッツ・プレイ(L)

DVDに登場する子どもたちのマネをして、工作や塗り絵をする道具が入ったセット。

アイテムは100個以上。

アドバイザーさんによると、レッツプレイは子どもが一番喜ぶセットだそうです。

参加型のプログラムなので、楽しんで遊んでくれます。

しかし、塗り絵などは1回しか使えないので、使った後は100均で似たような道具を買って代用するといいですよ。

ディズニー英語システムサンプル教材をもらう!

教材の料金・毎月かかる費用をくわしく知りたい方は、下記記事をご覧ください↓↓

ディズニー英語システムの値段まとめ!

ディズニー英語システムの値段まとめ!我が家が支払っている料金公開

ディズニー英語システム教材の選び方

ディズニー英語システムは、単品買いできません。

どの程度英語力を付けたいかによって、下記10通りのセットから選びます。

教材
ワールドファミリーP・メインプログラム(M)
・トークアロングカード(T)
・ストレートプレイ(D)
・シングアロング(S)
・ミッキーマジックペンセット(G)
・ミッキーマジックペン
 アドベンチャーセット(A)
・Q&Aカード(Q)
・レッツプレイ(L)
・プレイアロングセット(P)
ミッキーP
(+GAQ)
・メインプログラム(M)
・トークアロングカード(T)
・ストレートプレイ(D)
・シングアロング(S)
・ミッキーマジックペンセット(G)
・ミッキーマジックペン
 アドベンチャーセット(A)
・Q&Aカード(Q)
ミッキーP
(+GA)
・メインプログラム(M)
・トークアロングカード(T)
・ストレートプレイ(D)
・シングアロング(S)
・ミッキーマジックペンセット(G)
・ミッキーマジックペン
 アドベンチャーセット(A)
ミッキーP
(+G)
・メインプログラム(M)
・トークアロングカード(T)
・ストレートプレイ(D)
・シングアロング(S)
・ミッキーマジックペンセット(G)
ミッキーP・メインプログラム(M)
・トークアロングカード(T)
・ストレートプレイ(D)
・シングアロング(S)
ミニーP・トークアロングカード(T)
・ストレートプレイ(D)
・シングアロング(S)
ドナルドP・トークアロングカード(T)
・シングアロング(S)
グーフィーP・ストレートプレイ(D)
・シングアロング(S)
シングアロングセット・シングアロング(S)
プレイアロングセット・プレイアロング
P:パッケージ略

各セットの料金・特典内容はこちらをご覧ください!

上記の表をざーっと見ても、どれを選べばいいのか迷いますよね。

どれにしようか悩んでいる方は、自分が下記5つのどれに当てはまるか考えると決められます↓↓

  1. バイリンガルを目指したい
  2. バイリンガルを目指したいけどちょっとでも安いセットが欲しい
  3. バイリンガルが目指せる最低限度必要な教材セットが欲しい
  4. 語彙力が身に付く教材セットが欲しい
  5. ゆる~くおうち英語できる教材セットが欲しい

それぞれ解説しますね。

①バイリンガルを目指したい

バイリンガルを目指したい方は、迷わず「ワールドファミリーパッケージ(フルセット)」を選んで下さい。

ワールドファミリーパッケージは、英語の基礎から応用まで凝縮されています。

一番高いセットですが、確実にバイリンガルを目指すのであれば欠かせません。

②バイリンガルを目指したいけどちょっとでも安いセットが欲しい

「バイリンガル目指したいけどフルセットは高すぎる・・・」という方は、下記3セットのどれかを選んでください↓↓

  • ミッキーパッケージ(+GAQ)
  • ミッキーパッケージ(+GA)
  • ミッキーパッケージ(+G)

上記3セットは、ワールドファミリーパッケージより約6万~16万安いです。

先ほど上で「単品買いできない」と言いましたが、ミッキーパッケージ以上を購入してれば残りの買っていない教材を後で単品購入できます。

子どもの英語上達度によって、後で持っていない教材を追加購入するか判断するといいですよ。

③バイリンガルが目指せる最低限度必要な教材セットが欲しい

「最低限必要な教材だけ欲しい!」という方は、ミッキーパッケージを選んで下さい。

ミッキーパッケージの教材は全て、ディズニー英語システムを始めてすぐ使う教材ばかり。

我が家は、娘の英語上達度を見ながら徐々に教材を揃えたいと思ったので、ミッキーパッケージを購入しました。

後で追加購入するには、ミッキーパッケージを買っていることが条件。

私のように、「バイリンガルは目指したいけど、とりあえず今すぐ使う教材だけ欲しい!」という方は、ミッキーパッケージを選んでください。

④語彙力が身に付く教材セットが欲しい

「バイリンガルは目指してないけど、語彙力は身に付けたい!」という方は、ミニーパッケージを選んで下さい。

ミニーパッケージには、語彙力向上に欠かせないトークアロングカードが入っています↓↓

トークアロングカード

トークアロングカードは、DVD・CDと内容が連動しているので、効率よく語彙の復習ができます。

我が家では、毎日夜寝る前にトークアロングカードで遊んでいます。

おかげで半年ほどで200語以上の単語・短文を覚えました。

トークアロングカードで遊ぶ子ども

語彙力向上に役立ちますよ。

⑤ゆる~くおうち英語できる教材セットが欲しい

「ゆる~くおうち英語したい!」という方は、グーフィーパッケージを選ぶといいですよ。

ただ、今まで10種類以上の英語教材を試した経験から考えると、ゆるくおうち英語するなら、わざわざ高いディズニー英語システムを買うのはもったいない!

「小学校入学までに英語の基礎を身に付けたい!」

「ネイティブ発音が身に付けばいい!」

こんな方は、0歳~年少までの子なら、ミライコイングリッシュ

年中以降の子は、ポピーキッズイングリッシュを検討するといいですよ。

ディズニー英語システムの教材まとめ

最後にもう一度、ディズニー英語システム教材の一覧表を載せておきます↓↓

ディズニー英語システムを購入する前は「聞き流し・教材で遊ぶだけで本当に英語が喋れるようになるの?」と疑っていました。

でも実際に遊んでみると、たった半年ほどで

「What inside~」

「I see you!」

などの英語を話すようになりました。

まりぷー
まりぷー

初めて聞いたときはビックリしたな~

英語を話し始めたのはもちろん嬉しいですが、それ以上に楽しんで遊びながら英語力が身に付いてるのが何よりも嬉しい!

ディズニー英語システムは、教材が豊富で飽きにくい工夫がされています。

コツコツ続ければ確実に効果が出る英語教材だと実感しています。

サンプルDVDを2週間毎日見るだけでも簡単な英単語を発するようになります。

まずは無料教材を貰って効果を実感し、購入するかどうかじっくり考えてくださいね。

ディズニー英語システム無料サンプル教材をもらう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です