ディズニー英語システム資料請求で貰える体験教材6選!しつこい勧誘はある?

この記事は、ディズニー英語システムの資料請求で貰える体験教材の内容と勧誘の有無についてご紹介します。

「ディズニー英語システムの資料請求をすると何が送られてくるの?」

「しつこい勧誘はある?」

こんな不安と疑問があってなかなか踏み出せないですよね。

私も資料請求をする前は、体験教材は欲しいけどしつこい電話勧誘があるなら嫌だなと躊躇していました。

でも勇気を出して資料請求してみると、口コミで見かけるしつこい電話勧誘は一切なし!

体験教材も無料とは思えない豪華なDVD・CD・絵本・オリジナルグッズが入っていました。

今回は、ディズニー英語システム体験教材の内容と資料請求後どんな勧誘があったのかご紹介します。

ディズニー英語システムを始めようか悩んでいるママ・パパはぜひ最後までご覧くださいね。

⇒「ディズニー英語システム」無料体験教材をもらう!

ディズニー英語システム資料請求で貰える体験教材6選

ディズニー英語システムの資料請求すると、体験教材と資料もらえます↓↓

  1. ディズニー英語システムはじめてガイド
  2. DVD&CD(体験版)
  3. 絵本(体験版)
  4. 新聞掲載実績紙
  5. 無料体験チケット
  6. 無料体験経験者の声冊子

資料請求から10日以内にポスト投函されます。

我が家には、6日後に届きました。

では早速、6種類の資料&体験教材の内容を見ていきましょう!

①ディズニー英語システムはじめてガイド

ディズニー英語システムはじめてガイド

ディズニー英語システムはじめてガイドは、保護者向けパンフレットです。

フルカラーで全47ページあります。

内容は・・・

  • ディズニー英語システムが選ばれる理由
  • プログラム紹介
  • 卒業生の声
  • 学習サポートの内容 など!
はじめてガイドの内容例
はじめてガイドの内容例

ディズニー英語システムについて全く知識がなくても、各教材のねらいやシステムについて詳しく書かれていたのでとても参考になりました。

このガイドブックを読むと、ディズニー英語システムで遊ぶとなぜ英語が話せるようになるのか理由がわかり、詐欺ではないと分かりました(笑)

まりぷー
まりぷー

疑ってごめんなさい

②DVD&CD(体験版)

体験版DVD&CD

2つ目は、体験版DVD&CD。

内容はこちら↓↓

  • DVD:全9曲
  • CD:全6曲

体験版DVD&CDは、購入版DVD&CDの内容が一部抜粋されています。

だから、購入する前に体験版DVDとCDを子どもに見せることで、

「思い切って購入したのに子どもが興味を示してくれなかった」

と購入後に後悔せずに済みますよ。

左:DVD 右:CD

娘には英語DVD&CDを見せたことも聞かせたこともなかったので、興味を持ってくれるか心配でした。

でも、大好きなミッキーやウッディーが登場するので最後まで集中して見てくれました。

2週間毎日見るだけで、映像や音楽に合わせて手を叩いたり、「head!」と単語を発するようになったのでビックリしました。

まりぷー
まりぷー

体験DVD&CDだけでもディズニー英語システムの効果が実感できるよ!

⇒今すぐ「ディズニー英語システム」無料体験教材をもらう!

③絵本(体験版)

体験版絵本

体験版絵本は、内容がDVD&CDと連動しています。

だから、DVD・CDを見たり聞いたりしながら絵本を読むと、より理解が深められるなと感じました。

体験版絵本の内容例
体験版絵本の内容例

絵本は、上写真のようにフルカラーでかわいいので小さい子どもでも楽しんで読めます。

当時2歳の娘はまだアルファベットの意味は理解していませんでしたが、興味深々で読んでくれていました。

⇒今すぐ「ディズニー英語システム」体験教材をもらう!

④新聞掲載実績紙

新聞掲載実績紙

ディズニー英語システムユーザーの子どもたちの実績が書かれた新聞も入っていました。

\ 9歳で英検準1級合格 /

\ 5歳で英検2級合格! /

高校生でも難しい英検2級や1級に合格するなんて凄いですよね。

この新聞を読むと、「もしかしたら娘も」と期待が膨らみました。

⑤無料体験チケット

無料体験チケット

ディズニー英語システムには、アドバイザーさんが自宅に来て実際にディズニー英語システム教材で遊ぶ無料体験会があります。

私は、無料体験しましたがこのチケットは使っていません。

なので、この体験チケットの使い道は今もわからず(笑)

資料請求し体験教材を貰った後で、「私も無料体験したい!」という方はぜひ参加してくださいね。

無料体験の内容と感想はこちらにまとめています↓↓

・ディズニー英語システム無料体験談!勧誘の有無や注意点↓↓

ディズニー英語システム無料体験は何ができる?事前にすべき4つ内容
まりぷー
まりぷー

乳幼児期の英語教育がどれだけ大事か教えてもらえたから体験して本当によかったよ!

⑥無料体験経験者の声冊子

無料体験経験者の声冊子

この冊子は、ディズニー英語システム無料体験を受けた人々の感想が書かれています。

「私も無料体験受けようかな?!」と悩んでいる方には参考になりますよ。

もちろん良い意見しか書かれていないので、すべてを鵜呑みにせず、デメリットもネット等であらかじめ調べておくと、営業トークに乗せられず冷静に購入するかしないか決められますよ。

⇒体験当日までにやっておくべきこと

ディズニー英語システムは、フルセットだと約90万円する高額教材。

だから購入したあとで、

「子どもが興味を持ってくれなかった・・・」

「使い方が分からないから挫折した・・・」

と後悔したくないですよね。

幼児教材選びで一番大事なのは、子どもに合うかどうか!

親が「欲しい!頑張る!」とやる気があっても、子どもが興味を持たないと意味がありません。

子どもがディズニー英語システムに興味を持つかどうか確かめるためにも、まずは体験教材を貰って遊んでみてくださいね。

⇒今すぐ「ディズニー英語システム」無料体験教材をもらう!

ディズニー英語システム資料請求の方法

ディズニー英語システムの資料請求には2つの方法があります。

  1. 公式HPから申込む
  2. ショッピングセンターなどの街頭説明会でもらう

①公式HPから申込む

一番スムーズな方法は、公式HPからの申込みです。

1分で簡単にできますよ♪

⇒まずは「ディズニー英語システム」公式HPへアクセス!

画面右上「お申し込みフォームへ」をクリック!
個人情報を入力!

⇒今すぐ「ディズニー英語システム」無料体験教材をもらう!

まりぷー
まりぷー

10日以内に届くよ!

②ショッピングセンターなどの街頭説明会で申込む

ディズニー英語システムは、全国のショッピングセンターで定期的に説明会をしています。

まりぷー
まりぷー

イオンなどで、2,3人のスタッフさんがミッキーやミニーの人形を持って立ってるよ

このスタッフさんたちに出会えるのは奇跡。

街頭説明会に出会えるのを待っていると、子どもが英語に触れられる時間がどんどん減り、貴重な成長機会を削ってしまいます。

公式HPからならいつでも手続きできるので、「やりたい!」と思った方は公式HPから申込みましょう!

⇒今すぐ「ディズニー英語システム」無料体験教材をもらう!

ディズニー英語システムの電話勧誘はしつこい?

資料請求と言えば、その後の電話やメールの勧誘がしつこいかどうか心配ですよね。

私は資料請求を1回、無料体験を2回経験しましたが、資料請求後の電話勧誘は1度だけで全くしつこくありませんでした。

無料体験に関しても1回目の体験後、無理矢理買わせるような勧誘はなく、「もう少し考えます」というとすぐに帰られました。

まりぷー
まりぷー

ゴリゴリの勧誘がなかったからとても印象が良かったよ!

ネットの口コミでよく見かける「断ったのに何度も電話がかかってくる」といったしつこい勧誘はないので安心してください。

でも、1度は必ず電話がかかってきます。

「お試し教材は欲しいけど電話があるならやめようかな・・・」

「断り方を知りたい!」

という方に、スパッと電話を終わらせる勧誘の断り方をご紹介しますね。

①体験教材が欲しかっただけと言い切る

自宅に体験教材が届いて約1週間後に

DWE担当者
DWE担当者

お送りした資料と体験教材は見て頂きましたでしょうか?

もしよろしければ無料体験しませんか?

と担当者から電話がありました。

無料体験を受けるつもりがなければ、「体験教材が欲しかっただけなので、無料体験は受けません」ときっぱり断りましょう。

「絶対に受けない!」とはっきりとした言葉を言わないと、予約を勧めてきます。

例えば、

お困りママ
お困りママ

今忙しいので・・・

DWE担当者
DWE担当者

では、またお時間があるときにかけなおしますね。

いつがよろしいですか?

お困りママ
お困りママ

また考えます・・・

DWE担当者
DWE担当者

ではまた後日電話おかけしますね

こんな感じの面倒な会話になり、後日また電話がかかってきます。

「もうかけてこないで!」とアピールするために、回りくどい言葉を使わずはっきり「いりません!」と伝えましょう。

私の友人2人は、体験教材欲しさに資料請求しただけだったので、電話が掛かってきてすぐ「体験は受けません!」と伝えると二度とかかってこなかったと言っていました。

POINT
ストレートな言葉を使って断ろう!

②去年購入した友人から譲ってもらうのでと伝える

「きっぱり断るのは苦手」という方は、「去年購入したほぼ使っていないものを友人から譲ってもらうので!」と伝えましょう。

ディズニー英語システムは、2019年4月に大幅リニューアルしています。

リニューアルされたものでさらにほぼ新品であれば、「中古は良くない!」と言われないので効果的です。

リニュアル前の教材を貰うと言うと、

DWE担当者
DWE担当者

今はリニューアルされているんですよ~

DWE担当者
DWE担当者

中古品は一部が使えないことがよくあるんですよ~

と言われます。

DWEとしては、新品を買って欲しいので。

リニューアル後の去年購入されたほぼ新品教材を貰うのであれば、ツッコみどころがありません。

きっぱり断るのが苦手な方は、ぜひ試してみて下さいね。

ディズニー英語システムの資料請求して体験教材で遊ぼう!

子どもは、言葉を覚える天才と言われています。

特に、0歳~3歳までは脳のゴールデン・エイジと呼ばれ、どんな国の言葉も覚えることができるという研究結果が出ています。

赤ちゃんの脳の発達は、3歳までに急ピッチに進められます。

生後6か月で約2倍の重さになり、3歳頃には大人の脳の約80%まで成長します。

3歳までの脳細胞には、あらゆる可能性に対応できるように使われる量より多いニューロン(神経細胞)やシナプス(神経細胞の接合部分)が存在します。

このことは、環境によって赤ちゃんはいかようにも成長できる可能性を秘めていることを示しています。

引用元:ディズニー英語システム

3歳になった今は少しずつ、DWEの歌を歌ったり、日常会話の中で英語を話すようになりました。

DWEの効果を実感している今は「もっと早く資料請求をしておけばよかった」と少し後悔しています。

でも、2歳からでもまだ遅くない!と思い、毎日無理のない範囲でCDとDVDを見せていると、たった1ヶ月で

ヤンチャ娘
ヤンチャ娘

head!

around!

stop!

と単語をいくつか発語し始めました。

子どもの成長はアッと言う間です。

貴重な成長機会を無駄にしないために、少しでもディズニー英語システムが気になったら体験教材を我が子に見せて反応を確かめてくださいね♪

⇒今すぐ「ディズニー英語システム」無料体験教材をもらう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です